豊中市の銭湯「極楽温泉」

阪急服部天神駅を降りて、住宅街の中を500mほどてくてく・・・
やってきたのは、銭湯「極楽温泉」だ。
銭湯というより、文化住宅のような構えですなぁ・・・暖簾が出ていなかったら通り過ぎてしまうかも(笑)
日曜日には、朝7時から朝風呂営業してくれるのも嬉しいね。

e0173645_12255507.jpg

ピンクの暖簾をくぐると、懐かしい雰囲気の引き戸。男女別に分かれているから番台タイプだな。

e0173645_12260380.jpg

脱衣場は、
ロッカーが78もあるのね。床は籐タイプ。体脂肪計、マッサージ機が2機、フットマッサージが1つ置かれている。
なかなか年季の入った雰囲気があって、鏡には「庄内引越センター」「千鳥寿し」「焼肉三佳」「質の丸力」の広告が連なる。
あと、気になるのは、あの電話ボックスみたいなスペース。冗談でネーミングされたものではなく・・・人間乾燥室って。

さて、浴場だけど、体育館のような高天井・・・なんだけど、浴場は2階建てになっていて、浴場に入った途端、遊園地かアトラクションにきたようなワクワク感が迫ってくる。奥の2階部分の青緑の陶板タイル壁がせり出している。サウナの出窓になっているのか。

カランは24(固定シャワー)に、2階にも4つある(可動シャワー)。桶は、黄色にシンプルに温泉マークのみ。

白いタイルがベースではあるが、男女湯の仕切りの上には、シャープなタッチで花と蝶が大きく描かれている。なんか金屏風観ながら風呂に入っているみたい。

浴場内右手半分には、2階がありその下にも浴槽がある。その浴槽は、1階のフロアから階段2段降りたところにある。手前から主浴場は奥行き1.5m×横2mのトルマリン、その横に同じ大きさで冷や枕ありの寝ボコボコ、温度は40度ほど。その奥には直径3mの円形風呂、続きで一人用電気風呂に座り風呂。クリニックバスはゆずだった。電気風呂・・・立ったまではいいんだけど、しゃがもうとした段階で激痛。超ピリピリタイプだわ(泣)
スチームサウナは4〜5人は入れるかな。水風呂はぬるま湯。

浴場内左手には、エステ風呂で、ジェット水流が出るのが2つ。
浴場入ってすぐの螺旋階段を上がると、2階には、1.5m四方の白湯、奥にはサウナと水風呂。サウナは8人くらいいけるかな。

静かな空間に、時々、着陸する飛行機が真上を通過していく。

e0173645_12260814.jpg

なかなか設備が充実した銭湯でしたな。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:極楽温泉
場所:豊中市服部寿町2-14-5
時間:13:00~25:00 (日祝は7:00~)第3火休
電話:06-6866-1126

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 ぶらり旅
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2016-09-25 17:59 |  L 豊中市にある銭湯 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://cnonbe.exblog.jp/tb/24680301
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 豊中の蕎麦「鼓道」 高槻の食事処「多津屋」 >>