石橋の寿司「流れ鮨三代目おとわ 池田総本店」

音羽鮨といえば、池田・石橋エリアではお馴染みのお寿司屋さんで、ちょっとした会合や慶弔事での食事でも重宝するんだよね。今では、京都・京阪神エリアで何十店舗と展開しているが、池田生まれのお寿司屋さんだ。

その音羽鮨の中でも、
比較的最近登場した形態が、今回、行ってきた「流れ鮨三代目おとわ」だ。
阪急石橋駅から、池田に向かう途中、阪急電車の高架沿いにあり、電車からも大きな看板を目にする。

e0173645_08220526.jpg

なっかなかの人気ぶりで、ちょっと待たないと。
カウンター席、テーブル席とあるんだけど、今回はJr.と2人だったので、カウンター席に。
目の前には板前さんがいて、寿司も握ればお造りの段取り・・・と、手際よく作業が進められていく。
・・・なんだけど、注文はこの目の前にあるタブレットなのね。まあ、回転寿司と同様のシステムで、寿司が回転しないバージョンか。
カウンター席の場合、タブレットで注文すると、注文したものは、目の前の職人さんから直接出される。ん?何が「流れ鮨」なんだろう・・・

なるほど。
カウンター席では分からなくって、テーブル席をみると回転寿司と同じレーンがあるな。「流れ鮨」というのは、回転はしないけど注文した寿司がレーンで流れてやってくるということね。つまり、作り置きがなくて、注文してから作ってますよーってことだ。

とりあえず、角ハイボール(410円)をもらってと。
寿司いく前に造り盛り頼むかな。三代目おとわ名物造り(842円)から。
あら、おゴージャスに舟盛りで出てきたぞ。マグロ、鯛、はまち、甘えび、いか、サーモンにホタテまでついた7種盛り。こりゃ、お得ですな。

e0173645_08220990.jpg

びっくり枝豆(486円)。
とりあえず一品な枝豆に、なんで「びっくり」がつくのかなと思ったんだけど、木桶にどっさり&枝付きで、なかなかの迫力(笑)

e0173645_08221334.jpg

イカ王としては外せないな・・・イカ三昧(291円)。
甲イカ、ヤリイカに真イカソーメンの握りセット。塩でいただくことで、イカの甘みを感じながらモグモグ。ウメー
イカ三昧の他に、まぐろ三昧や貝三昧などもあるぞ。

e0173645_08221626.jpg

あればもれなく発注、好物のつぶ貝(172円)も。
んー瑞々してくて、コリコリがグ~

e0173645_08222004.jpg

白魚(172円)は、紅葉おろしと青ネギをぱらっと。こちらはポン酢で。
稚魚なんだけど甘味が濃くて、塩気もいい塩梅。

e0173645_08222247.jpg

価格帯も手頃だし、うどんやデザートなどもあるので、ホント回転寿司の回転しないバージョンだな。少し落ち着いた雰囲気なので、色んなシチュエーションで使い勝手いいかもね。
気になる人は是非。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:「流れ鮨」三代目おとわ 池田総本店
場所:池田市井口堂1-13-12
時間:11:00~14:30(L.O.14:15)、17:00~22:00(L.O.21:45)
   土日祝は11:00~22:00
電話:072-761-5581

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2016-09-21 09:20 | 阪急石橋 居酒屋 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://cnonbe.exblog.jp/tb/24671442
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 石橋の居酒屋「彩菜」 石橋の串揚げ「串揚げキッチン だん」 >>