石橋の焼肉「大吾朗」

あら、なんだ普通に焼肉食べれるじゃん~
ホルモンメインで、どちらかというと、鍋とか韓国料理系だと勝手に思い込んでたぞ。

阪急石橋駅西口側、
石橋商店街から路地を入ったところにある「大吾朗」のお話。この「大吾朗」のロゴがハングルっぽい感じだから勘違いしたのかな(笑)

e0173645_10504910.jpg

とりあえず、生ビール(480円)を。
生ビールは、キリン一番搾り(480円)だ。

さて、お肉だけど、冒頭に書いたホルモンメインというのは間違っていない。15種を超える単品に、盛り合せが大(3300円)・中(2200円)・小(1100円)と、その時のシチュエーションに合わせてチョイスできるようになっている。単品は、550~800円の価格帯。
これに加えて、塩焼きとしてタンやテール、赤身というカテゴリでハラミ・ツラミなどがある。

塩タン(980円)から。
あら、なかなか厚めのカット。厚切りタン(1380円)というメニューもあるというのに・・・タンなのに、妙に肉肉したビジュアルだ。
タンなので、脂がのっているという表現が正しいのかどうか分からないけど、肉の柔らかさもさる事ながら、コクと滑らかさがいい感じ。

e0173645_10505115.jpg

ハラミ(1180円)、上ハラミ(1480円)は外されへんやろ。
ほーほー、赤身は山形牛なんですなぁ。なるほど、さっきのタンもそうだけど、しっかり焼いても肉質が柔らかいんだよな。デフォルトはタレで出てくるんだけど、塩でも食べてみたいところですな。

e0173645_10505345.jpg

ホルモンは、国産牛。
久しぶりにマルチョウ(750円)食べようかな。
これまた、ごついのがコロンコロンだな。しっかり焼いて・・・この表面のぐみぐみ食感と、中の脂肪のトロっとしたのが美味いんだよね。大きいから食べごたえあるわ。

e0173645_10505580.jpg

お、ユッケがあるな。炙りユッケ(1280円)。
さしの入った甘味のある肉で、ユッケならではの生卵、タレとの相性がいい。

e0173645_10505786.jpg

シメに冷麺を注文したんだけど、韓国冷麺としては珍しい底の浅い器。
キムチがたっぷり入った一品だ。

e0173645_10505905.jpg

色んな部位のホルモンを楽しみたい人にオススメ。
気になる人は是非~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:大吾朗
場所:池田市石橋1-12-18
時間:18:00~23:00(土日祝17:00~) 不定休
電話:072-786-5008

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2016-09-06 08:25 | 阪急石橋 焼肉 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://cnonbe.exblog.jp/tb/24640274
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 梅田のベトナム料理「ビアホイ」 石橋の食堂「まるさん食堂」 >>