蛍池のラーメン「麺屋ほぃ」

石橋の「TORI TO NICK」では食べたことなかったんだよなぁ。
鶏白湯ラーメン。
色々食べたあとのシメだけでなく、確か一時期、ランチでも提供していたように記憶している。「へ~」とか思いながら、結果、食べるタイミングを逸してしまっていた。

その「TORI TO NICK」の鶏白湯ラーメンだけが切り出されて、蛍池にお店が出来て久しい。もうすぐ3年くらい経つのかな。
「麺屋ほぃ」だ。

e0173645_07222380.jpg

国道176号線から、大阪空港へ向かうT字交差点を空港側に向かい、阪急宝塚線をくぐる手前にある。場所的には蛍池だけど、蛍池と石橋の間にあるということで、店名はそれぞれの頭文字をとって「ほぃ」。で、蛍池寄りだから「ぃ」が小さいという・・・

中に入ると、L字カウンター席のみで、10人・・・は入れないかな、くらいのキャパ。
この前を通るたび、待ちの列を見ているんだけど、ラッキーなことに今回はほとんど待たず、すぐに入ることができた。

頭出し、鶏白湯ラーメンの話をしているにもかかわらず、
注文したのが、ほいの肉盛まぜそば(950円)。だって、肉盛ってあるんだもの。
麺の上に、ローストビーフ、豚チャーシュー、肉そぼろがどっさりのり、水菜と白ネギが添えられている。

e0173645_07222778.jpg
e0173645_07222929.jpg

これをどわっと混ぜるんだけど、ローストビーフもチャーシューもごついから、重くて混ざらんわ(笑)でも、この惜しげもなく肉を楽しめるワイルドさがたまらんわね。
特製のタレがかかっているんだけど、甘みやコクがある一方、ピリ辛なんだ。美味い。
喉ごしのいいツルツル麺(でもって、弾力しっかりの食べごたえ感)もいいですなぁ。

シメにはライスダイブ。
小さな小さな器に白米、ここに、ちょこっとしば漬けとへしこがのって出てくる。
これを、まぜそばの残りにダイブ。

e0173645_07223169.jpg

まぜそばって麺を食べる感じなのに、この肉盛まぜそばは、ワシワシご飯を食べるだな。なかなかのボリュームで食べごたえ十分。ウマウマのまぜそばだったな。
気になる人は是非。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:麺屋ほぃ
場所:豊中市蛍池東町3-1-3
時間:11:00~24:00 不定休
電話:06-4865-3380

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 グルメブログ
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2016-08-13 11:40 | 食べ歩き(ラーメン) | Trackback | Comments(2)  

トラックバックURL : http://cnonbe.exblog.jp/tb/24592160
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 石橋蛍太郎 at 2016-08-14 13:27 x
この前あるブロガーさんが、ほぃさんの事を蛍池と池田の間にあるからって、店名の由来を間違って書いておられる方がありました。
ネット社会では、間違えを修正してあげないと、いろんな事がどんどん間違ったまま拡がる怖さがありますね。
ネットに書いてある情報を鵜呑みにしてしまいますね、現代人は。
でも、それを利用している場合もありますけれど。

ところで、ほぃさんは食◯ログでは、昼間の中休みがある様な記事になっていますが、実は現在通し営業のようですよ。
このアイドルタイムが狙い目ですね。

一時は、定休日もなくなっていましたが、今はまた水曜日がお休みの様です。

麺も新しく変わりましたから、これからもどんどん美味しくなると思います。
Commented by nonbe-cclass at 2016-08-15 09:31
石橋蛍太郎さん、こんにちは!
営業時間ですが、お店には「昼間通しの不定休」で記載されていましたので、これはこのまま記載しています。
店名の由来はお店に聞いたわけではないのでどれが正確な情報か分かりませんが、もし、正しい情報をご存知でしたら教えてください!

<< 激旅 北海道3泊4日(1) 新開地の居酒屋「赤ひげ 姉妹店」 >>