十三の居酒屋「9689食堂」

この間の週末、
仕事帰りに、一杯だけでもひっかけようと、十三に少しだけ立ち寄ることにした。
店探しに、ふらふら~と歩いていると、店先に出ていたスタンド看板に立ち止まる。

「マテ貝か・・・いいねえ」

よし、ここにするかと決めて入ったのは、
十三「9689食堂」だ。

e0173645_22323432.jpg

店のことは以前からしていたけど、入るの初めてなんだよね~
楽しみ。
店内はL字カウンターのみで、どうだろう先客が5人ほどいてそこそこな感じだったから10人は無理か・・・ま、7~8人で満員御礼の小さなお店だ。
元気なお姉さんが一人切り盛りしている。

ハイボール(400円)をもらって、と。
壁にかかるホワイトボードに目をやると、魚介も含めいくつかのメニューが並んでいる。特段、料金も高くもなく、興味のあるメニューもあるから、どうしようかなぁと悩んでいると、店のお姉さんが「おまかせでいいですか?」
なるほど、おまかせ3品セット(1000円)というやつか、いいね、これお願いしよ。

最初に出てきたのが、おくらマスタード合え
マスタードの爽やかな辛味が鼻を抜ける。おくらってこんなに粘りが出るもんだろうかと思うほど、しっかりとした粘り。食べごたえのある一品だ。

e0173645_22323710.jpg

そして、白魚のかきあげ
ふっくらふかふかの白魚がふんだんに入ってますな。しめじと合わせてかき揚げにしてあるんだけど、
この天ぷらの衣、結構黄色くて、味もトウモロコシかジャガイモか、要は穀物のいい風味が口の中に広がるわけ。しかも、カリカリっとした食感もグー。

e0173645_22324221.jpg

わーい、マテ貝だ~!マテ貝バター蒸し
九州方面を中心に、瀬戸内や三河湾など太平洋側で採れる貝で、潮干狩りシーズンでも人気だったりするけど、あまり、出回ってなくて、どの居酒屋でも食べられるってもんでもない。
これがわさーっと出てきた。

e0173645_22324644.jpg

お、バターの味付けが濃厚でウメー。塩加減も絶妙~
マテ貝は、漢字で書くと「馬蛤貝」とあるように、蛤、あさりのような食感と味わいが楽しめる。

満足なおまかせ3品セットだったなぁ。
その日の仕入れなどで内容は変わると思うけど、それも楽しみだよね。
気になる人は是非~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:9689食堂
場所:大阪市淀川区十三本町1-4-11 丸辰ビル1F
時間:11:30~22:00
電話:050-3596-9689

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2016-07-28 08:49 | 阪急十三 居酒屋 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://cnonbe.exblog.jp/tb/24557644
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 梅田の居酒屋「居酒屋 大ざわ」 石橋の居酒屋「酒菜房おためしや」 >>