石橋の焼肉「牛若丸」

いちいち毎回ブログには書かないけど、
C級呑兵衛が一番よく食べに行く焼肉のお店、石橋「牛若丸」
ここ直近で複数回行っているので、今回は、それを織り交ぜながら、そして、最新の料金を出しながら書いていこうかな。

上タン(1458円)は、オーストラリア産のええのんを薄切りでいただく。薄切りでも弾力とシャクっとした歯ごたえが楽しめるのが嬉しい。白髪ネギと紫蘇を巻いてレモン汁で食べるのが、この店のスタイル。和牛にこだわるなら和牛上タン(1944円)もあるよん。

e0173645_11321472.jpg

そして、ハラミ刺身
あれば必ずお願いしているアイテムだ。テーブルやカウンターにあるメニュー表には書いていないので、その日あるかどうかはお店の人に確認しよう。
最近は、注文時に「あればお願いします」という感じになっているから、料金確認できてないけど、1200~1500円くらいの間くらいだったかなぁ。
焼くとあれだけ肉肉した食感なのに、生だとホロホロとほぐれるし甘さがグー

e0173645_11324608.jpg

この店には随分と来ているんだけど、
これまでだいたい決まったものを注文していたから、全然気づいていなかったんだけど、赤身(1080円)というメニューがあり、これに完全にハマっている。
ハラミと並んで、うでもも系の赤身がたまらんわ。写真は、マルシンとラムシン。どちらも、もも肉なんだけど、ラムシンがももの付け根部分ですな。

e0173645_11460590.jpg

こんな感じで出るときも。これもラムシンね。
とにかく、このあたりの部位は赤身でも柔らかくて、一番肉肉した食感が楽しめるから肉好きにはたまらんわね。
わさび醤油もいいし、岩塩で食べるのもいいね。くーっウメ~。

e0173645_15100733.jpg

カイノミ(1566円)もいいんだよね。
これはさっきとは違い、バラ肉の一部でヒレに近い部分ですな。サシがしっかり入っているんだけど、全然脂っぽくなくて、かつ肉肉した食感がたまらん。

e0173645_15215034.jpg

上ハラミ(1890円)にハラミ(1490円)。
上ハラミは和牛、ハラミは国産ものをつかっている。特に、上ハラミは大根おろしを入れたポン酢との相性がばっちりだ。

e0173645_15231316.jpg
e0173645_15231541.jpg

ここのニンニクオイル焼き(432円)、
毎度、ニンニクがすごい大粒でうっとりする。しかも、あまりにおわないんだよね。あっつあつのホックホクがたまらん。

e0173645_11475067.jpg

シメには、冷麺(648円)。
「牛若丸」の冷麺は、白っぽい丸麺で蕎麦粉を使ったタイプだ。少し甘めのスープに、たっぷりと酢をかけていただく。気持ち太めの麺なので、ゴリゴリの歯ごたえが楽しめる。表面がツルツルで喉越しもいいわぁ。

e0173645_11465138.jpg

シメには、クッパ(540円)もおススメ。
というよりも、C級呑兵衛はここのクッパが好きなので、韓国冷麺好きなのに、冷麺の比じゃないほどのクッパ率だ。この塩胡椒加減が絶妙なんだけど、色々と隠し味もあるそうで、最後の1滴まで飲み干しちゃう。

e0173645_16072455.jpg

毎度、満足満足でお腹いっぱい・・・
気になる人は是非。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:牛若丸
場所:池田市石橋1-14-8
時間:17:00~23:00 水休
電話:072-761-0198

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!
facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2016-06-20 07:23 | 阪急石橋 焼肉 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://cnonbe.exblog.jp/tb/24470523
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 梅田の居酒屋「大阪屋」 石橋の焼肉「五色亭」 >>