難波の居酒屋「山三」 oishii

仕事帰りに難波を経由することもなかなかないな・・・
あ、そうだ、難波といえば・・・ちょこっと久々に顔を出してみるか。

難波の「山三」だ。

e0173645_07295266.jpg

日本酒が飲める店として、関西では超有名な名店中の名店だ。
時間が良かったのかな、入口近くにラッキーにも席が空いているぞ。
おし、入ろう。

e0173645_07295653.jpg

さくっと軽めに飲むだけだから、今日のオススメに従っていただくことにするかな~

ん?
小さい紙切れと鉛筆を手渡される。
肴は、この紙に書いて渡すシステムに変わったのね。


出出しの酒にはしっかり目なんだけど、「梵」 純米大吟醸無濾過生原酒(900円)を。
しっかりで甘めながら、後味爽やか〜ウメー

e0173645_07295478.jpg

ここに、石川産の黒メバル(900円)の造りを。
大振りに切ってあるから、滑らかな舌触りで甘さを堪能できるだけでなく、いいもちもち感でモグモグモード全開だ。

e0173645_07295910.jpg

そして、「篠峯」純米大吟醸中取り生雄町50(900円)を。
とても透明感があるんだけど、日本酒飲んでるわ〜と改めて実感させられる、
しっかり安定感のある酒だ。美味いね~

e0173645_07300182.jpg

きずし(600円)。
甘酢の優しい甘みがいいですなぁ。鯖の身のグラデーションとてかりが最高。

e0173645_22484332.jpg

ほー関東煮(かんとだき)があるんだ。
こんにゃく(150円)、大根(150円)に、新物たけのこ(150円)をいただくかな。
あ・・・たけのこウメー。
ごつい切り方してるから、ゴリゴリしゃくしゃく感を存分に堪能できる。

e0173645_07300242.jpg

名物の自家製スモークメニューも食べたかったが、次回の楽しみに取っておくとするか。
気になる人は是非ー

以前「山三」に行ったときのブログもどうぞ。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:酒楽座 山三
場所:大阪市中央区難波4-2-9
時間:18:30~23:00 日月祝休
電話:06-6643-6623

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2016-05-20 07:16 | 居酒屋めぐり(関西) | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://cnonbe.exblog.jp/tb/24394246
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 服部の中華料理「パンダ食堂 晴山閣」 難波のうどん「千とせ」 >>