絹延橋のうどん「絹延橋うどん研究所」

あら、何かお洒落なカフェにでもやって来た感じですな。
ま、カフェでもあるんだけどね。

e0173645_15033477.jpg

のせでん絹延橋駅の南側、猪名川を渡って池田に向かう道があるんだけど、
その手前の信号近くにあるお店、「絹延橋うどん研究所」

e0173645_15211934.jpg

前々から来てみたいと思っていて、
今回、オープン時間くらいに行けそうだったので、やってきた。
外光が差し込む明るい店内で、何だかピッツァかパスタでも出てきそうだが、うどんのお店なんだよね。
2階はカフェになっていて、ライブなどのイベントも行われるようだ。

e0173645_15253440.jpg

単品メニューもあるけど、ここはやはり、絹延セットがおすすめだ。
好きなうどんと、好きなおかずを組み合わせたものなんだけど、一品セットが700円、一品とご飯で850円。二品セットで900円(+ご飯だと1050円)・・・と、おかずの数で値段が決まるというわけ。

先に席を確保して好きなうどんを決めたら、入口まで戻ろう。
入口を入るとすぐに、ご飯や惣菜が並んでいる。トレイをもって、と。
おいおいおい、美味そうですなぁー。おでん、サラダ、天ぷらも焼き野菜もあるなぁ。ご飯は、花山椒の佃煮を混ぜあわせてある。

e0173645_16104563.jpg
e0173645_15525609.jpg
e0173645_15525310.jpg
e0173645_15524471.jpg

1つの器に1種のおかずを盛るんだけど、小皿とはいえ、食べれる分だけ盛ってOKだ(残すんじゃないぞ)。一通り、おかずを選んだら、うどんも注文し先に会計。
うどんは、出来上がり次第テーブルに持ってきてくれる。

んー、もうちょっと盛った方が良かったかな(笑)この写真は、二品セットのご飯付きだからうどん込で1050円ということになる。
野菜は地元ものを使うこともあるらしいけど、この日は、「新潟から美味しい野菜が届きましたー」ということで、天ぷらは、たらの芽・こごみ、ふきのとう・・・春野菜をたっぷりとね。

e0173645_15555329.jpg

うどんなんだけど、有難いことにしょうゆもぶっかけもあるし、かけうどんはあつあつ/ひやひや/あつひや/ひやあつのフルスペックだ。
しかも、泣けるのは、当面の間ということらしいけど、大盛り無料(普通盛りのほぼ倍600g)だ。うまいうどんなら大盛りいっとかないとな。
ぬおっ、たっぷりときましたなぁ。おかず、あの量でよかったぁ。

e0173645_16234583.jpg

うどんを湯がきながら、待っている客に大きな声で店の主人は話し出す。
粉は週替わりで変えているとのことで、
この日は、福岡は大陽製粉のブランド「ちっご祭り」と、木下製粉の「さぬきの夢」のブレンドだそうな。

e0173645_16234824.jpg

ん!うまい。瑞々しくて表面ツルツル、喉越しがええ感じ。
それと、このしっかりコシがたまらんですなぁ。いりこダシもええ感じやわ~

近場で、うまいうどんをたっぷり食べることができるだけでなく、うまい旬の野菜までいただけるとは有難い話ですな。
気になる人は是非。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:うどんキッチン&カフェ 絹延橋うどん研究所
場所:川西市小戸3-23-6
時間:11:30~14:00、17:30~20:00(金土のみ) 月・火休
   ※営業時間の詳細は公式WEB等で確認してねー
電話:072-767-7639

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 グルメブログ
にほんブログ村 関西食べ歩き
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


by nonbe-cclass | 2016-05-06 07:33 | 食べ歩き(さぬきうどん) | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://cnonbe.exblog.jp/tb/24357378
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 梅田のカレー「林家」 石橋の居酒屋「保呂酔」 >>