激旅!タイ4泊5日2016(6)

激旅!タイ4泊5日2016。

ワット・ポーの観光は・・・11:45位に入って拝観とマッサージ含め、出たのが14時前。2時間ちょっとか。
さて、ター・ティアン停留所(#8)を見つけたまではよかったけど、
おーまじか!めちゃ混んでるー

e0173645_13055088.jpg

ここの乗り場は、チャオプラヤーエクスプレスと、対岸のワット・アルン行きの2つある。これ、チャオプラヤーエクスプレスで並んでるのかなぁ・・・と思ったら、逆で、ほとんどがワット・アルン行きだと分かった。しゃーないな。
対岸に行くには、3B(90円)ね。

e0173645_13055484.jpg

金を払って先に進むと、あら、川沿いの食事処、いい雰囲気ですな。
少し待っていると、対岸から船がやってきた。思ったより大きな船なんだ。しかも、結構人が乗っているぞ。

e0173645_13055661.jpg
e0173645_13055968.jpg

川を行き来する船の中には、エンジンをふかしまくる暴走野郎もいたりして面白いんだけど、その煽りを受けて、乗ってる船の足元に川の水が流れ込んでくる一幕も。

e0173645_13355322.jpg

何かあったとき、これが助けてくれるのかな。
どうも、助けてくれなさそうな気がしてならない(笑)

e0173645_13354941.jpg

正直なところ、ワット・アルンへ行くかどうか悩んでいた。
ワット・ポーの寝釈迦仏の足の裏が見れなかった事件もショックだったけど、ワット・アルンも・・・最初に乗ったチャオプラヤーエクスプレスからも見えてたんだよなぁ。

なんで、補修工事やってんのよ
というか、本来であれば完了している筈なんだけど、遅れてんだな。

e0173645_13590204.jpg

船を降りて左手に進むと、チケット売り場がある。一人50B(150円)。

e0173645_14120181.jpg

まあ、何度見ても、大仏塔は足場が組まれているわけで。
ワット・アルンといえばこの建造物なだけに残念。タイ仏教とヒンドゥー教が融合した尖塔だ。本来であれば、登れるんだけどなぁ。
麓まで行ってみると、陶器の細かい装飾がよく分かる。

e0173645_07261057.jpg
e0173645_07320099.jpg

大仏塔の四方を囲む小仏塔。これも、陶器片の装飾が煌びやか。基調の白もまぶしいや。

e0173645_07353965.jpg
e0173645_07354188.jpg

裏手に回ると、トイレやお土産の店が少し並んでいる。暑いしのんびりしているから、ベンチで寝ている店員もいたり。

e0173645_07431826.jpg
e0173645_07432152.jpg

あれ?本堂も改修しちゃってる?
何人かのブログに、「お寺めぐりをしていると飽きてくる」というのがあったんだけど、少しわかる気がする(笑)立て続けに3つ見ようとすると、それなりに体力がいるんだよね。思った以上に歩いていることと、やっぱり、このまとわりつく暑さだよね。
だから、こういう場面に会ってしまうと、「まぁもういいかー」みたいになってくる。

e0173645_07475267.jpg

戻りの船を待つ少しの間、
乗り場のすぐ前にある休憩所でコーラでも飲むか。ココナッツジュース飲んでいる人も多いけどね。コーラやアクエリアスなどのペットボトルは20B(60円)。

e0173645_07535008.jpg
e0173645_07534899.jpg

少し涼んだら船がやって来た。
今日の観光はここまでにして、ホテルに戻りまずはチェックインしよう。そこそこ疲れも出てるから、近場で夕食を考えることにするか。

激旅!タイ4泊5日2016。続く。

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 ぶらり旅
にほんブログ村 グルメブログ
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2016-04-12 00:38 | 激旅!タイ4泊5日2016 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://cnonbe.exblog.jp/tb/24296007
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 激旅!タイ4泊5日2016(7) 激旅!タイ4泊5日2016(5) >>