豊中の居酒屋「酒と蕎麦 こなから」 oishii

この間、お蕎麦を食べたのね。その話はまた別にブログで書くとして、
その時、「あ~蕎麦と一緒に日本酒も飲みたいな~」と思ったんだよね。

日本酒を少し飲んで、蕎麦も食べたいなと思いやってきたのは、
豊中の「酒と蕎麦 こなから」だ。

e0173645_16193728.jpg

お・・・高級感のある割烹な感じですな。L字カウンターに8席、あとは、4人がけテーブル席が2つ。静かにジャズが流れてますなぁ。
付きだしからして、もう美味そうだ。蛸と大根の炊合せ、鰊の甘露煮、ほうれん草だったかな・・・のおひたし。鰊を口にしてしまうと、もう日本酒が欲しくなる。蛸も柔らかくてウメー

e0173645_16230577.jpg

まずは、お造りの盛り合わせを。
お造りの単品はこの日900円~1800円の価格帯、それらを少しずつ盛り合わせにしてもらう。真鯛、鰆、よこわ、〆さば、細魚(さより)にのどぐろときた。
のどぐろの、脂がのったしっとり感がたまらんな・・・あと、さよりちゃん相変わらず甘くて美味いや。

e0173645_16230860.jpg

酒は・・・全国の地酒が40種類ほど書かれたメニューがある。
90ml(5勺)で360円~550円と良心的。これなら、飲み比べ出来るよね~
銘柄は書かれているものの具体的な中身がわからないな・・・と思って、「鍋島」を燗してもらおうと思ったら、生酒だったのでそのままで。
佐賀の富久千代酒造から「鍋島」三十六萬石 純米吟醸 山田錦
ん~甘めしっかり。

e0173645_16231053.jpg

氷魚と辛味大根おろし(580円)。氷魚(ひうお)というのは鮎の稚魚なんだって。
小魚ではあるんだけど、少し大きめなのでしっかり肉質と、甘み塩加減がいい。大根おろしの粗さと辛さ控えめなところもグー。

e0173645_16235765.jpg

海老芋から揚げ(580円)。
うっすらと衣が覆って表面サクッと。あらぁ、海老芋がしっとり柔らかで甘い~。美味いー

e0173645_16240023.jpg

ちょっと、変わったの呑もうかな。
広島、盛川酒造「白鴻」 四段仕込み純米酒 赤ラベル。甘めの純米なんだけど、見た目も味わいも古酒の浅い感じ。

e0173645_16240292.jpg

焼き味噌
(480円)。
丸い石の上に、こんがりと焼き上げた甘めの味噌。蕎麦の実もポリポリ、香ばしい風味が口の中に広がる。ちびちびやるには、ありがたいアイテムですな。

e0173645_16240456.jpg

新潟南魚沼の青木酒造から「鶴齢」 純米酒山田錦
お、あっさり爽やかで飲みやすいなぁ。ウメー

e0173645_16240759.jpg

そして、シメには蕎麦を。せいろ(700円)。
みずみずしい蕎麦がたまらんな。香り立ってるし、いい歯ごたえだわ。美味い。
蕎麦湯もとろみしっかりで、最後の一滴までいただきましたー

e0173645_16241252.jpg
e0173645_16241449.jpg

日本酒と蕎麦にめがないひとは、是非。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:酒と蕎麦 こなから
場所:豊中市本町1-3-19 長尾第一ビル1-G号
時間:11:30~14:00(水~日)、17:00~23:00(火~日)月・火曜日の昼休
電話:06-6868-9932

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebookC級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!●にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ) にほんブログ村 関西食べ歩き■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2016-02-25 07:57 | 居酒屋めぐり(関西) | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://cnonbe.exblog.jp/tb/24167643
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 石橋のカレー「ライオンカレー」 服部天神の居酒屋「正宗屋」 >>