庄内の居酒屋「ごがつなのか」

facebookつながりの方から、「このお店はいいですよ~」という情報をもらって、やってきたお店。阪急庄内駅西口側にある庄内西口商店街、細い路地に美味そうな飲食店が並ぶ、通称、庄内チロリン村
路地を中程に進むと、ポツンと静かで落ち着いた空間が。杉玉に白い暖簾・・・おっと、敷居が高そうな割烹料理店かしら。

実はここが、来たかった「ごがつなのか」
入口左手に、店の看板というか・・・表札があるから間違いないね。

e0173645_07164245.jpg

明るい店内は、9人くらいのカウンターと4人席テーブルが1つ。静かな空間に、どっしりと一枚板のL字カウンター、店の雰囲気をピリッと引き締める。

やっぱり、日本酒が飲みたいな。
あれ・・・肴のメニューはあるんだけど、ドリンクのメニューが見当たらないな。まぁ、いいか。お造りの盛り合わせをお願いすると共に、「お酒下さい」とシンプルにお願いする。

すると、素敵な焼き物でお酒が出てきたぞ~

e0173645_07165514.jpg

広島は藤井酒造「日の出オリジナル 龍勢・表現力!≧酒×(時+環境+人)」生酛純米吟醸 無濾過 中取り火入。へ~初めて見るパッケージだな。数学苦手だけど(笑)人と同じように育て方を追求してできたお酒。「あの人ホンマええ人やなぁ」の酒版ですな(笑)
ふくよかな口当たりでほっこりさせながら、しっかりどしっとした感じ。美味い。

e0173645_07171388.jpg

「とりあえず造里盛りいっといて下さい」(1200円)がきたきた。
わ~嬉しいラインナップだなぁ。この稲穂は、日本酒にこだわっているからかしら。自家栽培する酒造元からいただいたものとか・・・
長崎ヨコワ、天然鰤、ふぐてっさ、ナガス鯨、平目昆布〆。

e0173645_07184603.jpg

単に切り身を並べただけじゃないんだよね。ナガス鯨は、薬味を包んでいて、これをそのまま挟みながらいただく。お~柔らかい、他でも鯨を食べることはあるけど、こんなにしっとりとした舌触りでいただけるとは嬉しいなぁ。
フグは、もともと味付けされているのでそのまま。少し厚めなてっさなので、フグらしい筋肉質的な食感がもーたまらんわね。うまい!

あ、牡蠣あるわ。こりゃ、いっとこ。
広島のええ牡蠣、カキ酢(680円)。ホント今年は、広島産の生牡蠣によく出会うなぁ。おーっ!潮の香りが濃厚~、しかも、この大ぶりがたまらんわね。

e0173645_07190583.jpg

お酒・・・燗が欲しくなったな。
ご主人に「お酒を燗で下さい」とお願いすると、大阪は交野の酒「片野桜」から、山廃純米無濾過生原酒が。「片野桜」って濃醇なイメージがあるけど、やはり、どっしりとしてるな。これ、熱燗にしても、どっしりしっかり感が崩れてないんだよな。牡蠣との相性もばっちりで、いや~ウメー

e0173645_07192090.jpg
e0173645_07192350.jpg

あと、もうちょっとだけ何かほしいな・・・長芋酒盗いため(480円)にしようかな。
おーこれも美味いですなぁ。長芋と酒盗だから味のイメージは湧きやすいんだけど、炒め物なのに長芋がめちゃシャキシャキ。なんだろう、酒盗の塩味もエッジがとれてまろやかで、自然と箸が伸びるわ。

e0173645_07194066.jpg

人見知りなC級呑兵衛だから(ほら、そこ嘘つくなとか言わない)、終始静かにしていたんだけど、一見でも、ご主人にはさりげなく気を遣ってもらっていたなぁ。ほんとにお酒好きな人、美味しいのん食べに来たお客さんが集まり、お店と一体感が出来てて、とっても居心地の良い空間だったなぁ。
また、行こー

気になる人は是非。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:ごがつなのか
場所:豊中市庄内西町2-23-41
時間:17:00~24:00 日休
電話:06-6335-5735

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2016-01-21 07:52 | ・居酒屋めぐり(関西) | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://cnonbe.exblog.jp/tb/24068507
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 伊丹の居酒屋「白井酒店」 池田の居酒屋「グリーンエプロン」 >>