石橋の居酒屋「久充」

石橋のラーメン「さりぽろ」を紹介したことだし、そのお隣のお店も紹介しないとね。
居酒屋「久充(くみ)」だ。豊島北エリアでは唯一の居酒屋さんかしら。
家庭料理のお店か・・・濃紺の暖簾が渋い。

e0173645_10224733.jpg

この手のお店って、店内の様子や料金が分からなかったりすることが多いんだけど、外から中の様子も分かる上に、基本的なドリンクメニュー、一品料理の値段が店の外に掲げられているので、安心して入れるぞ。

L字カウンターで8席ほどのキャパだ。

e0173645_10225758.jpg

着物に割烹着を着たお母さんが一人切り盛りしている。
とりあえず、瓶ビールをもらおうかな。ほー、生ビール(中450円)はキリンだけど、瓶はキリン以外に、アサヒもサッポロもあるね。
サッポロの黒ラベル(大瓶550円)をいただくかな。「最初の一杯はお注ぎします」と言われ、グラスを差し出しお母さんに注いでもらう。

e0173645_10224908.jpg

へー結構メニューが豊富だぞ。
ベルキューブチーズやマルちゃんラーメン等ありものメニューから、炒め物・揚げ物、ご飯ものも充実してるなぁ。しかも、非常に分かりやすくて、一品ものは300円か500円だ。
これ以外にも、その日のメニューで刺身などもある。

e0173645_19281006.jpg

色々あるけど、珍しいなと思って、鯛シソ巻き揚(300円)を注文。鯛をシソで巻いてあるんじゃなくて、シソを鯛で巻いてあるのね。
カラッと揚がった衣、ふかふかの白身がいい感じ。これは、塩でいただくのがいいかな。

e0173645_10225296.jpg

ちょこっとつまみたいなと思って、かぶら甘酢(300円)。
ほどよい甘味が気持ちいいな。柑橘の酸味と、ところどころに唐辛子のピリリ感がやってくる。かぶら美味しいわぁ。

e0173645_10225499.jpg

普通の湯豆腐とは違うんかな・・・あ、湯豆腐もあるし肉豆腐もあるな。
わがまま豆腐(300円)ってなんやろう。え?ポン酢ダシ?・・・んー何がわがままなのか分からないけど、まあ、それ頼も。
いまはなき「ふじさわ」の湯豆腐も、ダシでなくオリジナルなポン酢をたっぷりかけたやつだったけど、「久充」の場合、ダシとポン酢の合わせ技みたいなダシに入って豆腐が出てくる。あー温まるわ。

e0173645_10225922.jpg

あ~落ち着くお店で良かったなぁ。
共栄温泉でひとっ風呂の後に使えるお店ですな。
気になる人は是非~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:久充
場所:池田市豊島北2-4-1
時間:17:00~23:00 金休
電話:072-763-0160

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2015-12-31 20:26 | ・阪急石橋 居酒屋 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://cnonbe.exblog.jp/tb/24010599
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 石橋の居酒屋「宵ノKOFUKU」 石橋のラーメン「さりぽろ」 >>