尼崎の居酒屋「スタンディング酒場 SAWA」

なかなかこっち方面は来ないなぁ・・・JR尼崎駅の北側は、大型商業施設もあって来ることはあるんだけど、南側はこんな雰囲気になっているのか・・・思ったよりも、静かな感じなのね。
駅南側のロータリーに出ると、西側に数軒居酒屋が見える。その中にある1軒、
「スタンディング酒場 SAWA」にやってきた。

e0173645_17203853.jpg

「一番搾り」のフラッグがなければ、間違いなく通り過ぎてたぞ・・・
その場所には「珈琲館ボン」

実はここ、午前から昼間の時間は「珈琲館ボン」として営業、そして、夕方17時から、「スタンディング酒場SAWA」として営業しているのだ(「珈琲館ボン」は今は少しお休みをしている模様)。

昼夜でお店が変わるスタイルはちょこちょこ見かけるけど、この店いいなぁと思ったのは、外観に劣らず、店内の雰囲気がウッド調で懐かしさも醸し出されているわけ。椅子・テーブルを全部とっぱらって、ちょっとした立ち飲み用の丸テーブルを立てただけで、アイリッシュパブですな。く~渋い。

いや~それにしても、ギャップが面白いな。

レコード、壁にかかるポストカードなどがいちいちお洒落で、パブな雰囲気によく溶け込んでいるんだけど、カウンターには焼酎や梅酒の一升瓶がずらっとならぶ。

e0173645_17233320.jpg
e0173645_17233538.jpg

それに、カウンターの中の棚には、こだわりの日本酒の張り紙もあるんだよね。

そして、何よりもギャップに追い打ちをかけるのが、酒好きにドンピシャな肴メニューだ。それを堪能しないわけにはいかない。

e0173645_17240213.jpg

じゃあ、生ビール(350円)をもらって、お造り盛り合わせ(500円)を。
お造り盛り合わせは、3種盛(300円)もあるんだけど、今回トーンと5種盛いっちゃお。5種盛で500円とは泣ける。造りは、するめいか、あじ、たこぶつ、まぐろ・・・ん、この炙りは戻りかつおかしら。脂がのって、しっとり美味しいわー
満足な盛り合わせですなぁ~

e0173645_17242183.jpg

こりゃ、日本酒いっとかなあかんな。
張り紙に書かれている、福島は榮川酒造の純米酒「榮川(えいせん)」(450円)を。

e0173645_17243466.jpg

地元にこだわり、会津産の米を使用している。グラスに注ぐと、うっすら黄色がかっている。酸がしっかり目ながら、嫌味が全くなく後も引かないな。全体的にはふわっと米の香りもして、柔らかい口当たりで美味い。

こういうのあると頼んじゃうんだよな・・・生湯葉の刺身(300円)。
生湯葉は、ひんやり冷やしてあって、この上にこんもりたっぷり目にとびっこをトッピング。生湯葉は、ホント何もかけずにこのまま食べても、大豆の味が濃くてグー。
とびっこのちょっとした塩味との相性も抜群だ。

e0173645_17250860.jpg

あかん、酒が足りん・・・
もう1杯いこ。

「仙禽」でおなじみ栃木のせんきんから、「霧降(きりふり)」 特別純米無濾過生原酒(450円)。

e0173645_17252512.jpg

精米歩合が60%であることは公開されているんだけど、余計な前知識にとらわれる事なく、この仕上がった日本酒を味わってほしいという考え方から、原料米や酒度が非公開になっている。
生原酒ならではの甘味やどっしり感はあるんだけど、最初に優しい甘味が来て、後を追うようにいい酸がくるのね。これも、後味よろしく、さわやかな口当たりで締まるお酒だ。

あれ、今度は肴がなくなったな・・・じゃ、もう一品だけ。
最後は、徳島産の煎りぎんなん(250円)を。

しばらく待っていると、「お待たせしました~めっちゃくちゃ熱いので・・・」のあとに、「頑張って食べてください」ときたので、しっかり頑張って食べます!
銀杏好きやわぁ。銀杏って、他の居酒屋でも出すところは結構あるけど、ブランド系の粒の大きいのが出てくると、実は、密かにテンションが上がっている。

e0173645_17254844.jpg

とても、居心地がよく安くて美味しいもんが楽しめるいいお店でしたな。

その日その日に、何があるかは行ってからのお楽しみ!
気になる人は是非~


■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:スタンディング酒場 SAWA
場所:兵庫県尼崎市長洲西通1-2-23
時間:17:00~23:00 日祝休
電話:06-6489-3890

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


by nonbe-cclass | 2015-12-05 18:06 | ・居酒屋めぐり(関西) | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://cnonbe.exblog.jp/tb/23932298
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 蒲田の中華料理「味の横綱」 石橋のカフェ「陶芸&カフェ J... >>