日生のお好み焼き「きまぐれ」

先日、日生に牡蠣を食べに行ったというブログを書いてから、少し時間が経っちゃったけど、続きを書いとかないとね。

「海の駅しおじ」のバーベキューコーナーで、20粒くらい焼き牡蠣を食べた後、引き続き、ランチに移動する。「海の駅しおじ」「五味の市」から国道250号線まで出て、一旦、数百メートル西へ。そして、日生は、北側に山がすぐ迫る地形なんだけど、JR線も超えて、山中の大山祇神社へと続く道を北上する。
対向車が来ると面倒なことになる、密集する住宅地の中を細くくねくねしながら登る道・・・
ブログではこう書いたけど、実際は、1本筋を間違えて、すぐに見つけられず迷ってしまった。先の通りに坂を上がると、右手にある駐車場に気づく。

さてさて、日生に来てるわけだから、やはり、カキオコ食べないとね。
今回は、気まぐれでなく決め打ちでやってきたんだけど、「きまぐれ」にやってきた。なんか、讃岐うどんツアーを想起させる、地元感満載な構えに泣ける。

e0173645_08380473.jpg

14時も回っているからか、特段、外に並んでいる人もいなさそうなので、そのまま暖簾をくぐってみる。右手に鉄板があって・・・その前に席が5つ?なかなかこじんまりとした店内だ。
外の看板に「カラオケ」とあって、店内奥の扉の向こうには、全然別世界で、スナックな感じのソファールームがある。お好み焼きの時は、ここは使わないのかしら。
とりあえず、先客がいたので、待ち椅子でちょっとだけ待つことに。

e0173645_08402122.jpg

どうぞ~と案内されて、席に着く。そして、カキオコ(1000円)をオーダー。
キャベツ満載の生地を鉄板に敷いたあと、表面を覆い尽くすほどの牡蠣を載せていく。やはり時期が少し早いのか、牡蠣の粒は全体的に小さい。ま、それは承知なので、焼きあがるのを楽しみに待つ。

他の客と店の人との会話を聞いていると、昨日は2時間待ちとかだったみたい。キャパの問題もあるだろうけど、人気店なんですな。

e0173645_08534882.jpg

ソースをかけた後に、青のりではなく青ネギをかけてもらって完成。マヨネーズはセルフ、好みでかけよう。

e0173645_08575825.jpg

お、ソースは甘めなんだけど、これが粘度も浅めでこってりせず美味い。生地は、水分多めで柔らかタイプだ。小粒でも、牡蠣の味がしっかり出ててウメー。食べ進めても、次々にコロコロと牡蠣が登場する。

e0173645_08580800.jpg

そういえば、日生に来てすぐガソリンスタンドに寄ったんだけど、
その時に「カキオコ美味いとこないっすか?」と聞いたのね。すると、答えは出てこなかった。というのは、地元でもすんごい好みが分かれるんだって。粉から、ソースから、焼き方から店によってみんな違うから、ここって言えないんだって。確かに、自分はここだと思っても、人によって感じ方や好みは違うもんね。逆に言うと、それだけ、カキオコは奥が深いんですな。
そうなると、いくつか食べ巡ってみて、自分の好みを見つけ出すしかないね。日生にしょっちゅう来なきゃ(笑)
以前に、来た時は、「ほり」に行ったんだよな。確かに、同じカキオコでもちゃうわ。面白いな。

みんなもカキオコ是非~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:きまぐれ
場所:備前市日生町日生1230-1
時間:10:00~15:00
電話:0869-72-2523

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 グルメブログ
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2015-12-05 09:23 | ・食べ歩き(その他) | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://cnonbe.exblog.jp/tb/23931107
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 石橋のカフェ「陶芸&カフェ J... 蛍池の居酒屋「一文銭」 >>