服部天神の居酒屋「京屋」

実は他の店に行こうと思って服部天神に来たんだけど、あいにくの満席。
んーちょっと、時間ずらして再チャレンジするか・・・
来た道を駅に戻る途中、あ・・・そうそう、ここ、ずっと前から来なあかんなぁと思ってたんだよな。阪急服部天神にある立ち飲み「京屋」だ。

入口が2箇所あって、赤提灯と白い「白雪」暖簾もシンメトリーになっている。

e0173645_21533948.jpg

からからと、左手の引き戸から中に入る。
宝塚沿線にもまだまだ、こういう雰囲気のお店ってあるんだなぁ。
こじんまりとしたコの字のカウンター・・・久々に、リアル昭和を感じる。ほっこりする。

e0173645_21552937.jpg

小さな冷蔵ケースがあり、ちょこちょこっと小鉢が礼儀正しく並ぶ。

e0173645_21555539.jpg

瓶ビール(530円)もらおうかな。キリンとアサヒでチョイスできる。生ビールだと1杯500円だ。冷蔵ケースにある、マグロ中オチ(450円)を出してもらう。ひんやり、ねっとり、さっぱりと。

e0173645_21555862.jpg

テレビがBGMみたいなもんで、視線はどうしてもそっちを向いちゃうんだけど・・・どうもね、それ以上に違う引力が働くわけ。
だって、この目の前のこの情景でしょ、おでんが食べたくなるんですけど。

e0173645_21553166.jpg

おでんは、こんにゃく(100)、大根(120円)、ごぼ天(120円)に、良妻はすじ(200円)を。色はうっすらでも、塩分ほどよくダシの香りがええ。

e0173645_21561934.jpg

こりゃ、酒にせんと。燗にしてもらおうかな。
清酒は・・・そうだね、あの入口の暖簾からしても小西酒造「白雪」(350円)ですな。アツツ・・・、喉越しに心地いい刺激だ。おでんも手伝って、身体も心も温まるぜ。

e0173645_21562198.jpg

いや~いい感じだったなぁ。
決してメニューが豊富なわけではないんだけど、ほっこりとした時間を過ごしたい、ちょっとおでんをつつきたい、仕事でぐったりして一人で静かに飲みたい・・・そんな人は是非。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:京屋
場所:豊中市服部元町1-7-5
時間:16:00~21:30 日休
電話:06-6862-5241

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2015-11-09 23:31 | ・居酒屋めぐり(関西) | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://cnonbe.exblog.jp/tb/23854990
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 池田の居酒屋「赤天狗」 呉服湯 池田市銭湯シリーズ② >>