池田の居酒屋「万惣」

先日、超久々に、池田は満寿美横丁にある居酒屋「万惣」の暖簾をくぐった。
ホントにわずかな一角なんだけど、この横丁の雰囲気が、酒飲みおっさんには相変わらず魅力的。

e0173645_08212329.jpg

横丁だけでなく、この「万惣」もいい味を出している。店内中央に調理場があり、それを囲むようにカウンター席、テーブル席・座敷席がある。昔ながらのザ・居酒屋という構えも落ち着くんだけど、お客が入って賑やかな感じでも、一人が苦になることなく居心地がいいんだよね。
今回は良妻と来たんだけど、家族、友人、一人・・・今日も色んな客で賑わっている。

まずは、生ビール(480円)を。
「万惣」では、生がサッポロでありがたい。それに、瓶でアサヒとキリンもきちんとスタンバッてくれているぞ。

お造りからもらおうかな。
造りは、各種800円、盛り合わせ1000円とメニューにあり、具体的なネタについては壁にかかっているホワイトボードをチェックだ。
この日は、マグロ・ヒラメ・タコか、じゃあ、盛り合わせをお願いするか。

e0173645_08220747.jpg

よくありそうなネタの組み合わせだけど、それぞれのネタに妙にこだわりを感じる。旨みがぐっと出たヒラメ、マグロってこれ中トロでしょ、タコがね小ぶりなんだけど滋味深い・・・この紫蘇きざみありやなぁ、ヒラメとの相性がグー

えびオイスター炒め(550円)の文字に惹かれてオーダー。
ブリンブリンに肉厚なエビがゴロゴロ入ってる。スパイスの効いたソースが美味いですなぁ。野菜もたっぷりで満足な一品だ。

e0173645_08220933.jpg

日本酒ちょっと飲もうかな。
ここは、地元ということで「呉春」吟醸(400円)を。久々に「呉春」の金ラベルだわ~

e0173645_08221115.jpg

珍しく、またもや炒め物をオーダー。
いやね、ホルモンが気になって。こちら、シマ腸もやし炒め(650円)。こちらは、オイスターではなく醤油ベースね。野菜炒めのウマウマな味わいの中、シマ腸のムニムニ感が、も~酒の肴にぴったりやな。

e0173645_08221319.jpg

やっぱり、キズシ(550円)もらっとこ。
鯖を酢でしめて、うっすら白くなるあたりのタイミング、この赤身とのグラデーションがいいですなぁ。酸味も強すぎず、噛むほどに鯖の脂が広がる。うまい。

e0173645_08221552.jpg

何だろうね、焼鳥を食べに来たわけではないので、普段ならあまり気にするメニューではないんだろうけど、たまたま、他のお客さんが食べているのを見て、食べたくなっちゃった。
手羽先塩焼(450円)。小振りなんだんけど、しっかり筋肉質で味わい深いですな。いい感じ。

e0173645_08465815.jpg

さっぱりアイテムには、タコ・山芋・梅肉和え(550円)を。
タコが美味しかったので、また注文したのもあるんだけど、山芋の軽快なサクサク感がいいですな。

e0173645_08470041.jpg

やー満足満足。
気になる人は是非~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:居酒屋 万惣
場所:池田市満寿美町1-32
時間:16:00~24:30 日休
電話:072-751-3378

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2015-10-11 14:47 | ・阪急池田駅周辺の店 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://cnonbe.exblog.jp/tb/23762098
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 讃岐うどんツアー19 うどんバカ一代 石橋の居酒屋「金まる屋」 >>