石橋の居酒屋「魚天」

石橋で呑むことが多いとはいえ、どうしても阪急石橋駅周辺に偏ってしまう。
「なんだよなんだよ、もっと山手側の店も紹介しろよ」、そういう声が聞こえてきそうだ。
そんな中、facebookを通じて教えてもらったお店が、駅から少し離れた山手にあることが分かり、一度、行ってみることにした。

旭丘にある「魚天(ぎょてん)」だ。
阪急バス、呉羽の里停留所が最寄りになるかしら。

e0173645_07241070.jpg

中に入ると、右手にカウンターで4席、左手には、4人掛けテーブル席が2つ。1階はこのキャパだけど、どうも2階もあるようで、ちょっとした宴会もできそうだ。
比較的早い時間に行ったつもりだけど、先客はあるし、テーブル席はすでに予約が入っている。

カウンターに腰をかけて、と。
最初にお造りを食べようかな・・・生ビールにせず、焼酎にするか。生ビールにサッポロというのが嬉しいお店なんだけど、焼酎もサッポロにするか。黄金千貫だけ使った芋焼酎「からり芋」(400円)を。ややこしいけど、サッポロビールの芋焼酎ね。
つき出しは、まぐろの山かけ。

e0173645_07241324.jpg

それにしても、静かで落ち着いた空間でいいなぁ・・・

しばらくすると、お造り三種盛合せ(1080円)がやってきた。
あらあら、ちょこっと食べようと三種盛りをお願いしたつもりが、こんなに華やかにしてもらうと、おっちゃん困っちゃうね(笑)デンファレのピンクが鮮やか~

e0173645_07241507.jpg

見た目に美味しいだけでなく、お造りも抜群~
活ひらめ、活平政に本まぐろというラインナップ。しっとり質感の脂の乗った味わいがたまらんわね。本まぐろと活けのお造りでこの料金て、とてもお得だと思う。

お造りを堪能したあとは揚げ物いこうかな。おまかせ串カツ(650円)を。
揚げたての串カツが、恒例のトレイにのってやってきたんだけど・・・ソースは、よく見る四角いのんではなく、円柱の大きな容器で出てきた。どちらかというと、調理場の中にあるような器なんですけど(笑)ま、おかげで、ドボンとしっかりつける事ができる。

e0173645_07241975.jpg

なんでしょうなぁ・・・お造りといいソースの器といい、所々で驚きがあるんだけど、この串カツのラインナップも他ではあまりない感じで面白いですなぁ。
海老、白身、いか大葉、おくらときた。

e0173645_07241780.jpg

細やかでサクサクっとした衣が美味いー
油のキレがキレッキレで、食べてて飽きが来ないんだよね。

今回は、サクッと飲みだけど、その日のメニューが、魅力で食べたいものが色々あったので、また、機会あれば来ようっと。
気になる人は是非。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:きらくや 魚天
場所:池田市旭丘2-4-8
時間:17:30~23:00(L.O.22:00)月休(不定休)
電話:072-63-1101

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2015-10-03 10:21 | 阪急石橋 居酒屋 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://cnonbe.exblog.jp/tb/23736213
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 新今宮の居酒屋「いわたや大衆食堂」 ボンバって福岡・佐賀1泊2日(... >>