ボンバって福岡・佐賀1泊2日(6)~「とり田」

ボンバって福岡・佐賀1泊2日、
門司港からJR博多駅前まで戻ってきた後、とりあえず、駅前のホテルにチェックインし小休憩。夕食に選んだ店は、15時頃に予約の電話を入れたんだけど、20時半以降しか無理だったから、逆に、少し時間が出来たんだよね。

少し早めにホテルを出て、地下鉄を乗り換えし薬院大通というところにやってきた。通りを一つ入ると、住宅もある静かなエリアで、この中に、お店があるんだけど・・・おいおい、なかなかハードルの高そうな感じなんですけど。

「ミシュランガイド福岡・佐賀版2014」で、ビブグルマンを獲得した「とり田」だ。昨年、中洲に新店舗をオープンし、そこを本店にしたという情報は知っていたし、そこの方がホテルから全然近かったんだけど、あえて、もともとあった店舗に行ってみようと思ったわけ。

e0173645_15280314.jpg

中に入ると、左手に調理場・カウンター、右手がテーブル席だったが、C級呑兵衛ファミリーは奥の座敷へ案内された。
とりあえず、サッポロ黒ラベル樽生(580円)をもらって、と。

e0173645_15280581.jpg

さて、ここで何を食べるのかというと、ご当地グルメ水炊きだ。
水炊きコースは3種あって、松(5800円)、竹(4800円)、梅(3800円)。シンプルに水炊きだけでよければ梅でよくって、それ以上になると、ごまさばやとり天、造りなどがコースで出てくる。

一番リーズナブルな梅コース(3800円)をお願いする。
しばらくすると、前菜がやってきた。卵ですな・・・こちら、とり田たまご。味付けの半熟卵だ。天辺には粒山椒、下には鶏肉味噌が敷いてある。濃厚でコクのある黄身が美味い!

e0173645_15280840.jpg

もう一つ、小松菜のおひたしは、ダシをジュレ仕立てにしている。小松菜のシャキシャキ食感よろしく、優しい味わいだ。

e0173645_15280971.jpg

梅コースとは別に単品で、胡麻さばを注文しようとしたんだけど、残念ながら売切れ。でも、お造りはいただこうかな。
本日のお刺身(900円)は3種、玄界灘のいさきとやりいか、広島産のハガツオ。どれもしっとり質感で、旨みが前面に出て美味い。

e0173645_15325044.jpg

鍋が運ばれてきた。
鶏身は入っているが、それ以外はもちろんまだ具材は入っていない。なのに、この黄色さに驚く。店によってスープの取り方は違うようだけど、この店では、鶏がらでなく、頭なども含め丸々鶏1羽を使っているそうで、この黄色も自然に出てくる色なんだそうな。そういえば、以前、大阪日本橋「ジャンキー」で食べたラーメンも、知覧鶏でとったスープが同じように黄色かったな。

e0173645_15330489.jpg

やはり、このスープにはこだわっていることもあってか、鍋を食べる前にこのスープだけでまず出される。本当に鶏と水だけでこうなるんだよね~
なかなか色が濃いので、味も濃いのかなぁと思ったら、案外とあっさりしている。ただ、さすが鶏から出る脂のコクがしっかりしていて、塩で味を整えるだけで激ウマだ。

e0173645_15330635.jpg

とりわさサラダ仕立ては、しっとり鶏身が柔らかい~

e0173645_15332557.jpg

水炊きは、鶏身のぶつ切り、切り身、つみれ、野菜、葛切り、とうふ。鶏身は、もも、むね、骨つきむねが使われている。
鍋は、板前さんが基本みてくれる。最初に鶏身と博多ねぎを、様子をみながらベストタイミングで平皿に装ってくれる。へ~スープは入れないんだ。
これを、特製の黄金ぽん酢と柚子胡椒でいただく。おーやっぱり鶏そのものの味が濃いというか、滋味だわあ。肉は筋肉質な弾力を残しつつも、ほろほろっとほぐれる。また、この博多ねぎのシャキシャキ感が絶妙だな。

e0173645_15332762.jpg

このあと、つみれ、野菜、葛切り、とうふなどを投入していく。色んな具材を入れていくことでスープの味も変化するから、まずはスープだけ、鶏だけという段取りを踏んでいるのか。鶏だけでなく、博多ねぎもそうだけど野菜も美味い。
つみれは、砂ずりが入っていて軟骨とはまた違う食感で美味いですなぁ。

e0173645_15332968.jpg

シメには、雑炊又はラーメンが選べるんだけど、ここはラーメンチョイスで。
具材をきれいに食べ終えたあと、ラーメンを投入。じーっと鍋の様子をみる板前さん。ここだ!っていうタイミングがあるんだろうね、麺を引き上げる手際の良さ。ここに、わけぎをぱらぱらっと入れて完成だ。
ラーメン店で食べるような味付けではないので、それと比較してしまうとかなりあっさりと感じるかもしれないけど、やっぱり、このコクはなかなか他では味わえない贅沢で美味い一杯だ。

e0173645_15333161.jpg

やー美味かった~
旅行前に、いろんな人に話聞いといてよかった(笑)
気になる人は是非。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:とり田
場所:福岡市中央区薬院2-3-30 CASEビル1F
時間:12:00~15:00、17:00~22:00(L.O)
    土日祝は、12:00~22:00(L.O)
電話:092-716-2202

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
にほんブログ村 ぶらり旅
にほんブログ村 グルメブログ
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2015-09-26 09:12 | ・居酒屋めぐり(その他) | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://cnonbe.exblog.jp/tb/23712764
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< ボンバって福岡・佐賀1泊2日(... ボンバって福岡・佐賀1泊2日(... >>