ボンバって福岡・佐賀1泊2日(5)~「BEAR FRUITS」

ボンバって福岡・佐賀1泊2日。

さて、意外と移動と散策に時間をとられ、ランチのタイミングを完全に逃してしまった。もう16時回ってるんじゃん・・・夕食に影響するほど、がっつり食べるわけにはいかないが、せっかく門司港まで来たんだし、ご当地のもんを軽く食べて福岡に戻っていくことにするか。

で、やってきたのは、門司港レトロ地区そばの「BEAR FRUITS」だ。

e0173645_11295730.jpg

カフェなんだけど、うわっ!この中途半端な時間でも満員御礼だな。
ここで何を食べるのかというと、門司港発祥の焼きカレーだ。というか、今いる人たちのほぼほぼが、その焼きカレーを頬張っている。

門司港にやってくると、色んなところで「焼きカレー」のノボリを見かけるんだけど、何か、このおしゃれな一角に合わせて出来たご当地グルメなのかと思ったら、いやいや歴史あるグルメなんですな。C級呑兵衛が生まれるもっと前、昭和30年頃にある喫茶店が、カレーに卵を落として焼いたのが始まりだとか。
それが今、色んなお店に広がり、各店オリジナリティを出して提供しているそうな。

さて、注文したのは、スーパー焼きカレー(650円)。
しばらくすると、ぐっつぐつに焼き上げたカレーがやってきた。

e0173645_11295910.jpg

表面のチーズがこんがり焼けてうまそ~
カレーは、いくつかの野菜や果物とスパイスで、2日間じっくり煮込んでいるんだそうな。スパイスも17種類の厳選した香辛料をブレンドして作ったオリジナルなんだって。
おー意外とピリ辛な感じなんだけど、このスパイスのきき方好きやわぁ。このカレーだけで十分うまいんだけど、これを焼くことによる香ばしさと卵が入ることよるまろやかさが絶妙だな。美味い!

「?」
テーブルにある「びっくりスパイス」、ネーミングが(笑)

e0173645_11300149.jpg

まったく前情報なしだから、辛さが足りなければ足してください的なものかと思ったら、違う違う、スパイス強化ツールだった。唐辛子ももちろん入ってはいるけど、それ以上に風味が豊かになる。カレー以外にも調味料として販売しているみたいですな。

さ、これから福岡に戻ってホテルにチェックインし、さっき予約したお店に向かうことにするか。

ボンバって福岡・佐賀1泊2日、続く。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:BEAR FRUITS
場所:北九州市門司区西海岸1-4-7 門司港センタービル1F
時間:11:00~23:00(L.O.22:30)
電話:093-321-3729

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 ぶらり旅
にほんブログ村 グルメブログ
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2015-09-23 12:49 | 食べ歩き(その他) | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://cnonbe.exblog.jp/tb/23703138
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< ボンバって福岡・佐賀1泊2日(... ボンバって福岡・佐賀1泊2日(... >>