石橋の居酒屋「むげん」

阪急石橋駅方面に向かうのに、毎日のように行き来する国道176号線。
駅の近くは、阪急箕面線を跨ぐために高架になっているんだけど、その両サイドの側道にも、いくつも飲食店が軒を連ねる。
ま、C級呑兵衛の場合、概ね一度は入ったことがある店なんだけど、ここは、気にしていながらもまだだったんだよね・・・
大きな白提灯が目印、居酒屋「むげん」だ。
「むげん」でかぶるのも珍しいけど、串カツの「むげん」とは違うよ。

e0173645_11370496.jpg

昔、この場所で営業をしていた居酒屋「和花」に入ったことがあるんだけど、店内はその時からの居抜き。入口入ってすぐ右手、奥へと続く10人程が座れるカウンター席。外観からは分からないが、コンクリート打ちの壁がちょっとお洒落だったりして。

カウンター席に腰をかけると、目の前には冷蔵ケースと、惣菜の入った皿がいくつか並んでいる。付きだしを選ばせてもらえたので、ほうれん草のおひたしをチョイス。酒は、「黒霧島」(390円)をロックで。

e0173645_11370901.jpg

料理は結構充実していて、定番ものはしっかりとしたメニューが用意されている。それ以外にも、その日のおすすめなどは、ホワイトボードにぎっしり書かれている。
お造りをはじめ、焼き物・揚げ物、食事的なものもあれば・・・鍋まであるのか。にゅうめんもあるでよ。
料理はすべて手造りがウリだ。

きびなご造り(450円)を。
紺の菊花皿に、キラキラと輝くきびなごを生姜醤油でいただく。小さな魚だけど、ちょっとした甘みが魅力。クセも全くなくあっさりと美味い。

e0173645_11371233.jpg

自家製らっきょ(300円)は、甘さもあるんだけど、より酸味が勝つタイプ。甘ったるくないから、ポコポコと口に放り込んでしまう。シャキシャキがウメー

e0173645_11371547.jpg

穴子天ぷら(680円)をいただこうかしら。
ふかっサクッが軽快で心地いい。

e0173645_11371774.jpg

今の場所でもう4年になるそうだ。
が、その前が、現在の「金まる屋」の場所で営業していたというのを知らなんだ。いや、あったかなぁ・・・当時は、もつ鍋メインだったそうで、その頃から数えると、11年も経つんだって。あの大きな白提灯は、その頃からのものだ。
道路沿いに店があるんだけど、入口が少し建物奥にあるので、一見客には厳しいように見えるが、一見も多いようだ。

お腹空かして「ただいま~」みたいな感じで入って、自分のお腹具合でおかあさんが手作りの料理を出してくれる・・・女性一人客もいるそうだけど、ちょっと気持ちを緩めて、軽く飲んでほっこりご飯を食べて帰る・・・ええ店やないですか。

気になる人は是非。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:手造りの店 むげん
場所:池田市石橋2-4-5 小野ビル1F
時間:17:00~26:00 水・祝休
電話:072-761-3031

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2015-06-23 00:00 | 阪急石橋 居酒屋 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://cnonbe.exblog.jp/tb/23309552
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 石橋の居酒屋「天真」 新世界の居酒屋「マルフク」 >>