石橋の居酒屋「やまざき屋」

東京から戻って、もう2ヶ月になるかぁ。
その2ヶ月の間に、4回暖簾をくぐってんだったら、もうちょっとブログに書きなさいよって?
そらそうだ。

C級飲兵衛のfacebook、カバー写真にもなっているけど、
阪急石橋にある居酒屋「やまざき屋」。早いもので、来月で丸5年を迎えるんじゃないかな。

e0173645_17591591.jpg

オープン当初から立ち飲み、魚専門の暖簾だけど、コンセプトは変わっていない。
カウンター以外の席が、もともとは立ち飲みスタイルだったんだけど、途中から椅子付きになったくらいなもんだ。

e0173645_17591676.jpg

店に着く時間を考えると少し遅めになるなぁ・・・売切続出だとショックだから・・・店のお兄さんに事前にメッセージで確認したりして。
さ、生ビール(350円)いただくかな。く~冷えてる~
そうそう、大阪戻ってからのビール・発泡酒の摂取量が飛躍的に伸びているから、ちょっとぶーちゃんになってきたぞ。

お取り置きしてもらっていたのは、愛媛産の活平目(500円)。
もー「文吾寿司」でもそうなんだけど、平目が好きで、あると分かったらもれなく頼んじゃうんだよね~
このもちもちっとした食感と、噛むほどに出る甘味がたまらん。「やまざき屋」では、がっつり厚めにカットしてくれるので、その楽しみが倍増なのよね。

e0173645_18000858.jpg

わーい、げぞ焼きサービスしてもらっちゃった。
あら、柔らかい下足だな~うまい!

e0173645_18001280.jpg

ひっさびさにサザエいくかな。お造り食べたかったけど、今回はつぼ焼き(500円)を。
く~、やっぱり、酒飲みにはこの貝のムニムニ感やほろ苦さが必要なのよね~
冷やの日本酒もらおうかな、白雪辛口(300円)。

e0173645_18001057.jpg

山口産のふぐ皮ポン酢(450円)。
皮が少し太めに切られているのか、皮の厚みがあるのか・・・いずれにしても、このゼラチン質部分のもちっと感がハンパない。

e0173645_18001495.jpg

さ、いい塩梅になったし、そろそろ帰ろうかな。
気になる人は是非~

追伸:4月以降に「やまざき屋」で食べたもんを写真だけ。

e0173645_17580928.jpg
e0173645_17581190.jpg
e0173645_17581307.jpg
e0173645_17582073.jpg

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:やまざき屋
場所:池田市石橋1-1-5
時間:15:00~22:00 日祝休(土は~21:30)
    基本、不定休
電話:090-4030-0861

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2015-05-29 07:45 | 阪急石橋 居酒屋 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://cnonbe.exblog.jp/tb/23177363
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 石橋のラーメン「葵」 千里中央の居酒屋「明石八」 >>