讃岐うどんツアー18 長楽

「思い立ったら四国 うどん三昧1泊2日さぬきうどんツアー18」 その11

さて、坂出にやってきた。
次の店は、これまで高松に讃岐うどんを食べに来るたび、候補には挙げていたものの来れてなかった店だ。
「長楽」、一軒家な感じだけど、この家に入るんではなくて・・・横に、プラスチック屋根によしずという簡易スペースが設けられていて、ここに「うどん」の暖簾がかかっている。

e0173645_10313729.jpg
e0173645_10320671.jpg

暖簾をくぐって中に入ると、数組のお客さん。
左手奥に店の方がいたので、うどん下さいと声をかける。うどんの玉数と、熱いのか冷たいのかだけお願いすると器に入れて手渡してくれるんだけど、そこから先は、セルフサービスだ。寸胴や鍋が壁沿いに置かれ、ここでダシを注入だ。

e0173645_10325691.jpg

同じように、薬味や天ぷらも並んでいるので好きなものをチョイス。

e0173645_10325994.jpg

うどんが完成したら、そのまま空いているテーブル席に腰をかけて、と。椅子が・・・パイプ椅子やオフィスチェアーなど統一感のなさがおちゃめだ。

e0173645_10331422.jpg

ひやかけが続いたので、このお店では、冷たいうどんにして醤油で食べることにした。天ぷらはごついかき揚げをチョイス。

e0173645_10343284.jpg

麺は、喉ごしよろしく歯切れのいいサクサクタイプ。弾力やコシにこだわる人だと、ちょっと柔らかい感じに思うかもしれないけど、なんだろう懐かしい感じのするうどんなんだよね。
天ぷらは・・・お昼時でもあるし、揚げたてが食べたかったな。ちょっと時間が経って油が回っていたので、次回に期待。これ、野菜たっぷりで食べごたえあるんだよね。

e0173645_10345309.jpg
e0173645_10344695.jpg

支払いは、食べ終わったあとの自己申告制。
ほのぼのした空間、どこか懐かしくて素朴なうどん・・・美味しいよん。

「思い立ったら四国 うどん三昧1泊2日さぬきうどんツアー18」続く。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:長楽
場所:香川県綾歌郡宇多津町坂下東2900-1
時間:9:00~14:00 日休
電話:0877-49-0556

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 ぶらり旅
にほんブログ村 グルメブログ
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2015-05-24 11:56 | ・食べ歩き(さぬきうどん) | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://cnonbe.exblog.jp/tb/23154354
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 讃岐うどんツアー18 かみ家製麺所 讃岐うどんツアー18 てら屋うどん >>