讃岐うどんツアー18 植田米穀販売所

「思い立ったら四国 うどん三昧1泊2日さぬきうどんツアー18」 その9

高松市内の「マルタニ製麺」で美味い一杯を食べたあと、数キロ先の仏生山エリアに。
道が狭い割には車の行き来が結構あるな・・・銀行やお店がポツポツとあって商店街なんだな。
さて、次にやってきたのは「植田米穀販売所」だ。
なかなか渋い構えでいい感じ~・・・んーただ、ここで本当にうどんが食べられるのかしら。

e0173645_07261835.jpg

店の中に入ると、米袋が積まれていかにもお米屋さんという感じなんだけど、左手奥にうどんの文字が見えた。もちろん、店内で食べられるわけじゃなくて、奥には製麺する作業場が見える。

e0173645_07262096.jpg

「ん?」
米屋の店内に「手打ちうどん」看板があるだけでも不思議な感じなのに、ここの手打ち文字の下に、マジックで「っぽい!」と書かれている・・・
色々調べてみると、テレビでタレントが、「手打ち」と看板に書いてあるのに、作業場には機械があるじゃないか・・・で、「手打ちっぽい」となったとか。ま、作業工程の一部に機械を使うことは多いからね。

e0173645_07262394.jpg

で、お店の方に声をかけて、マイ丼にうどん玉を入れてもらう。
うどん玉は、1玉75円だったかな。茹で作業は終わり、箱にうどんが並んでいる状態だったが、この時間なのでまだそんなに時間も経ってないようだ。

e0173645_07262469.jpg

このエッジのきいたツヤのあるアートな麺がたまらんわね。

美味い!

この跳ね返る弾力と、風味がいいなぁ。コシもええ感じやわぁ。
さっき書いたテレビタレント(ま、石田靖なんだけどね)は、「手打ちっぽいけど美味い!」と絶賛したというけど、やっぱり美味いのは間違いない。ま、「手打ちっぽい」じゃなくて、「手打ちでめっさ美味い!」なんだけどね(笑)

おし、次行こう~

「思い立ったら四国 うどん三昧1泊2日さぬきうどんツアー18」続く。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:植田米穀販売所
場所:高松市仏生山町甲504
時間:9:30~12:00
電話:087-889-0536

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 ぶらり旅
にほんブログ村 グルメブログ
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2015-05-24 09:13 | 食べ歩き(さぬきうどん) | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://cnonbe.exblog.jp/tb/23153971
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 讃岐うどんツアー18 てら屋うどん 讃岐うどんツアー18 マルタニ製麺 >>