讃岐うどんツアー18 香川食品店

「思い立ったら四国 うどん三昧1泊2日さぬきうどんツアー18」

こんな時間から出発するか・・・

大阪に戻り早く出かけたかった、恒例の讃岐うどんツアー。
ゴールデンウィーク真っ只中ではあるが、宿も取れたことだし頑張るか。

今回は、マイ丼マイ箸持参の製麺所を中心に回ってみたいな。
・・・そう思って、見つけた1軒目の営業時間が夜明け前ときた。待てよ、この時間に着こうと思ったら・・・おっと、まじか。
25時起床、25時半を回ったところで、出発。

車を走らせ、香川は西讃エリアに入り、三豊市にやってきた。4時半を回ったところで現地到着。やってきたのは、「香川食品店」だ。香川県の香川ではなく、香川さんのお店。
あ・・・外はまだ真っ暗なんだけど、あれ?店も真っ暗なんですけど。

e0173645_07442466.jpg

店の情報を色々探しても、どうにも確実性のある情報がつかみにくい。が、概ね、4時~5時くらいに開いて、6時くらいまでには配達に出るため閉まってしまうという方向性は共通している
おいおい、この状態だと、営業時間もさることながら、今日営業するのかどうかも分からなくておっかないな・・・

あ!

建物の裏手に回ってみると、明かりがついている!しかも、明らかにうどんを打っている音がする。よし、ちょっとだけ近くのコンビニエンスストアで、コーヒータイムだ。

5時を回ったところで、再び店を訪れる。
おし!シャッターが開いているぞ。ま、シャッターが開いたのはいいんだけど、果たして、この状態が営業しているのかどうかは別問題だよな(笑)でも、さっき見た、建物の裏手からは、もくもくと湯気が立っている。

e0173645_07442601.jpg

シャッターは9割5分ほど開いた状態

店内の電気はついていないが、さっき、外から見た奥の作業場からの明かりが漏れている。

e0173645_10012084.jpg

はい、この状態で、カラカラと入口の引き戸を開け、中に入る。中に入ったら、そのまま奥の作業場まで足を進める。すると、もくもくとお父さんが作業をしていた。大きな釜から麺をあげ、水で締めたものを木箱に並べていく、まさにその最中だった。

e0173645_10190423.jpg
e0173645_07442844.jpg

お父さんの視界に入るところで、「おはようございます」と挨拶。特段、驚いた様子もなく、お願いをしたうどん玉をマイ丼に入れてくれる。

e0173645_07443075.jpg

うどんは1玉85円
店の外のベンチに腰掛けて、と。まずは何もかけずに、麺だけをもぐもぐ。あー香りがいいなぁ~
そして、マイねぎとマイ醤油をかけていただく。喉越しがとてもよくて、瑞々しくチュルチュルっとした感じと、その中にも程よいコシが絶妙で美味い~

ん?

うどんを食べてる途中に、お父さん配達に出ちゃった?
結果的に他に客が来たのかどうかまでは分からないが、すぐに配達に出てしまったようなので、今回の営業時間は、5時頃~5時半ということになる。

店のすぐそばにはバス停が。
バスでここに来るものいいとは思うけど、1日の便数が少ない!の前に、毎日運行でないところにまず気をつけてね~

e0173645_11170016.jpg

さ、2軒目に移動するか。
「思い立ったら四国 うどん三昧1泊2日さぬきうどんツアー18」続く。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:香川食品店
場所:三豊市高瀬町上麻372-2
電話:0875-74-6121

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 ぶらり旅
にほんブログ村 グルメブログ
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


by nonbe-cclass | 2015-05-09 11:38 | ・食べ歩き(さぬきうどん) | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://cnonbe.exblog.jp/tb/23086911
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 讃岐うどんツアー18 天満製麺所 石橋の居酒屋「治助」 >>