梅田の居酒屋「奴」

大阪梅田、新梅田食道街にある老舗居酒屋「奴」
かなりの頻度で前を通っているにも関わらず、実は初入店だったりする。
この紫の暖簾が、ベテランの風格を醸し出している。

e0173645_08054304.jpg

弧を描くようなカウンター、10人ちょっとくらいのキャパ。先客の間に、すいません、おじゃまします~
わ、目の前にはカニやうなぎの蒲焼がどかーん。ついつい、じろじろと見回してしまうんだけど、食欲、そして、酒が飲みたい欲望を猛烈に刺激してくるんだよな。

e0173645_08054649.jpg

いも焼酎(300円)をロックでもらってと・・・
お造りおまかせ三種盛(600円)をもらおうかな。トロサーモン、ひらめにかつおですな。食べ応えのあるぶ厚めカットが嬉しい。トロサーモンは滑らかな舌触り、ひらめの弾力ある歯ごたえと甘み、あっさりながら風味豊かなかつお。ウメー

e0173645_08054795.jpg

カウンターの真ん中にはドーンと酒樽があって、その右手にはさっきのカニやうなぎの蒲焼が入ったトレー、左手には色んな小鉢がズラッと並べられている。

e0173645_08054901.jpg

注文があって小鉢が次々と客に提供される中、それ以上に、カウンター下にある鍋から湯気を立たせながらがっつり入れてるアレが欲しいな・・・
そう、あら煮(400円)。

器に、溢れんばかりに勢いよく盛られていく。その光景、ずっと見ていたい・・・
まだ入れられるかなと調整もしつつ、とにかく盛れるだけ盛っちゃえ的な。
これはうまそう!しかも、ボリュームがいい。
豆腐も含めて飴色の煮込まれ具合が絶妙ですな。

e0173645_08055125.jpg

やはり、カウンターにドーンとある酒樽は気になる。飲むか。
樽酒は、富山は若鶴酒造の「若鶴」(500円)。樽の木の香りがいいねぇ~美味いわ。

e0173645_08055297.jpg

新梅田食道街での昼酒ええわー
気になる人は是非。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:奴
場所:大阪市北区角田町9-26 新梅田食道街
時間:16:00~23:00(土祝は14:00~22:00)
電話:06-6312-7772

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2015-04-19 08:51 | 居酒屋めぐり(関西) | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://cnonbe.exblog.jp/tb/22967416
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 蒲田の居酒屋「串カツ田中」 石橋の居酒屋「串焼き屋てんぐ」 >>