川西能勢口の居酒屋「モランボン」

実は、以前に店の前まで来たことはあるんだよね。
でも、いっぱいで入れなかったんだ。

阪急川西能勢口駅から、池田駅に向かって高架下沿いを少し歩く。
駅そばなのに、意外と静かな高架下。ところが、信号を渡った先に、ポツポツと飲み屋が店を連ねる路地が現れる。

e0173645_22541980.jpg

向かった先は、この通りにある居酒屋「モランボン」だ。
より心情を正確に伝えるとするならば、「あれ?焼肉屋さんじゃなかったっけ?」な居酒屋「モランボン」だ。

e0173645_23143521.jpg

そう、実は「酒を飲むために居酒屋に来た」のではなく、「焼肉を食べる」つもりで来たんだよね。ま、ちゃんとリサーチして来なかっただけなんだけど、もともと、「焼肉モランボン」だったのが移転し、「居酒屋モランボン」になってたんだよね。

店先に焼肉の提灯があるから、まだ気づかずカラカラと扉を開ける。
数席座れるだけのカウンターを目にしたとき、「あれ?店間違えたかな?」と、入るかどうかちょっと考えたけど、今回はここにおじゃまする。

カウンターが6席という、本当に小さなお店。
居酒屋ではあるんだけど、韓国家庭料理って書いてるな。目の前には、いくつかの美味そうな惣菜が並んでいる。

e0173645_07312576.jpg

ま、とりあえず生ビール(500円)をもらおうか。
目の前の鉢から、付きだし的にイカと筍のピリ辛煮が出てきた。あ、よう味が染みとるなぁ。この唐辛子のピリっと感がたまらん。

e0173645_07251145.jpg

さて、焼肉だが・・・
やはり、焼肉屋ではないので、メニューは限られている。
塩タン(900円)、焼肉(900円)、上ミノ(700円)を。コンロが出てくるのではなく、焼いて器に盛られて出される。

焼いてもらっている合間に、ポテトサラダ(300円)を出してもらう。マヨネーズがしっとり、いい酸味で美味いや。

e0173645_07440230.jpg

塩タンが出てきた。あら、この塩コショウ加減いいわぁ。何かタレ漬けもしてるのかな・・・思ったよりも厚めで、このタンらしいシャクッ、コリコリの食感が楽しめる。

e0173645_07413858.jpg

焼肉というメニューは、いわゆるバラ
こちらは、タレ焼きなんだけど、これがまた、肉がめちゃ柔らかなのに加えて、このタレがええ塩梅で、どう考えてもご飯が欲しくなるんだ。美味い!

e0173645_07422419.jpg

ミノもクセなく柔らかいねー
このムニムニ食感、ビールやハイボールによく合うアイテムだわ。

e0173645_07423413.jpg

箸休めにもやし。
3種セットのナムルがある(400円)んだけど、もやしだけもらう。あ~もやしの瑞々しさとシャキシャキした食感が、焼肉の合間に、口の中をリフレッシュしてくれる。

e0173645_07425477.jpg

箸休めメニューで箸休めしているところに、サービスで、箸休めアイテムのピリ辛スルメを出してくれる。

e0173645_07430468.jpg

そして、ナムルからほうれん草の和え物
ほうれん草の歯ごたえが良くて、噛むほどに葉物の青い香りが口の中に広がる。

e0173645_07431759.jpg

箸休めしすぎたので、インパクトのあるところを・・・
ウルテ(写真左:500円)とホルモン(写真右:500円)だ。ホルモンは、てっちゃんあたりのプニプニが存分に楽しめるんだけど、ウルテは初めてなんだよな。

e0173645_07433261.jpg

ウルテは、喉の器官にある軟骨で、ホルモン中でも一番硬い部位になるそうな。
もー出された時のこの見た目のインパクト・・・何か、バーンってなった感じ。
これは、大変だ・・・このバーンってなっているチリチリの部分、モーレツに硬い。骨みたいだ。お肉を食べているはずなんだけど、煎餅が如く「バリ、バリボリ、バリバリ」。こめかみが痛くなるわ(笑)

おとうちゃん、おかあちゃんで切り盛りするお店なんだけど、この二人の人柄に心が完全に休まる。初めて来た店とは思えない感じないんだよな。距離感、話し方などが本当におだやか。

いや~思い切って入って良かった。
焼肉メニューは先に書いたので全部。お肉を食べたい人も、居酒屋としても、気になる人は是非。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:居酒屋 モランボン
場所:川西市小戸2-4-3
時間:17:00~22:30 木休
電話:090-1139-7455

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2015-04-14 23:55 | 居酒屋めぐり(関西) | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://cnonbe.exblog.jp/tb/22957294
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 蒲田の居酒屋「さしみや五坪」 新蒲田の銭湯「秀の湯」(大田区... >>