新蒲田の銭湯「秀の湯」

蒲田は蒲田なんだけど、ちょっと鉄道の駅からは離れているな・・・
JR蒲田駅から南へ。JRの蒲田車庫があるその西側、多摩川沿いの新蒲田エリア
ちょっとした商店街もあって、街灯には「道塚富士見通り商店会」と記されている。
この住宅街にある銭湯が「秀の湯」

e0173645_09294951.jpg

このどっしりと構えた姿がいいね~、ザ・昔ながらの銭湯ですな。

e0173645_09295134.jpg

他の銭湯でもよく見かける注意書きなんだけど、下足札を持っていくメリットって一体何なんだろうね。

e0173645_09295311.jpg

入口から男女別れる、番台タイプ。

e0173645_09295563.jpg

脱衣所の天井、柱は年季の入った木材。格子天井ではないけど高天井もいい味を出している。浴場に入る扉が透明なガラスなので、開放感もある。清潔で綺麗な印象が残ったな。

浴場は、カランが36、シャワーが2つ。シャンプーなどの備え付けはなし。
奥に浴槽があるタイプで、ジェット水流、下からボコボコのボディマッサージ、黒湯ボコボコの3つ。お湯は40度くらいかしら。サウナはなし。
男女湯の敷居が低く、自分の身長くらいの高さというのも、いかにも昔からの銭湯という感じでほのぼのしてしまう。

それにしても、水色が眩しい浴場だ。富士山の青が超鮮やかで惚れ惚れする。湯に浸かると、浴槽の湯と富士山の手前の湖とつながってるみたいに感じる。
カラン部分にもモザイクタイルの絵があって、茅葺家がある山合いの風景が描かれている。色使いが鮮やかなので、この空間まで明るく感じる。

ドライヤーは10円、妙に弱々しくて乾かすの厳しかったけど(笑)、風呂上がり、縁側もあっていい感じで涼めるんだよね~

あー気持ちよかった。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:秀の湯
場所:東京都大田区新蒲田3-26-1
時間:15:30~23:00 土休
電話:03-3738-4384

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 ぶらり旅
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


by nonbe-cclass | 2015-04-13 07:53 | ・銭湯・温泉 | Trackback | Comments(2)  

トラックバックURL : http://cnonbe.exblog.jp/tb/22952442
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 石橋蛍太郎 at 2015-04-14 23:23 x
コメント遅くなりましたが、お帰りなさいませ。
お仕事のご都合は分かりませんが、大阪に帰って来られて、大変嬉しいです。
お住まいなどは、以前とはかなり遠くなられたのでしょうか?
もちろん、石橋、蛍池地域とですが。
Commented by nonbe-cclass at 2015-04-15 07:33
石橋蛍太郎さん、こんにちは!
ありがとうございます。勤務地は以前とは異なりますが大阪市内ですし、単身赴任でしたので、住まいは今までどおり石橋に戻ってきました!
引き続き、よろしくお願いします!

<< 川西能勢口の居酒屋「モランボン」 雑色の銭湯「隆の湯」(大田区の... >>