石橋の居酒屋「とり竹 本店」

結構、パート2の利用が多いんだけど、本店は久しぶりだな~
阪急石橋の居酒屋といえば、やっぱり、この「とり竹 本店」だよね。

e0173645_23104647.jpg

生ビール(380円)に・・・まずは、地鶏料理から生レバー(480円)をもらうかな。
臭みは全くないけど、少し苦味を感じる大人味。やっぱり、生レバーには目がないわ。

e0173645_23102757.jpg

そして、久々にシカサシ(580円)。何かとジビエ料理が話題になっとりますが、鹿ですな、鹿。ルイベで食べることは数回あったけど、石橋でも食べることが出来るんだよね。色目は濃いけど、味はいたって淡白で、クセもない。

e0173645_23103083.jpg

居酒屋でのいつものチョイスと異なり、
鶏きて、鹿がきたもんだから、その後に魚ね。造りビックリ盛合せ(980円)を。鹿が先に出ちゃったからビックリはしなかったけど、まぐろ、ホタテ貝柱、甘エビなどがぎゅっと盛られたお得な8種盛りだ。

e0173645_23103291.jpg

日本酒にするかな・・・池田に戻ってきたことだし、ここは「呉春」特吟(650円)を。普段の呉春と異なり、吟醸香が口の中で上品に広がる。

e0173645_23103498.jpg

箸休めに、じゃこおろし(250円)。
大根による爽やかさだけでなく、この茗荷がいい仕事してるなぁ。

e0173645_23103718.jpg

春野菜天ぷら(580円)は、塩でさっぱりと。衣はふわっとしたし仕上がり。

e0173645_23103968.jpg

さて、シメをどうするか・・・
茶漬けやおにぎりもいいが、ここはご当地もんいっとくか。

チキンラーメン親子丼(500円)。

e0173645_23104100.jpg

大阪府池田市はチキンラーメン(インスタントラーメン)が生まれた街ということで、色んな店舗でチキンラーメンを使ったオリジナルメニューが提供されている。
この「とり竹」では、親子丼に、さらにチキンラーメンを加える鶏づくしな丼を出している。親子だけでなく、親戚一同集まりました的な。
他の店のチキンラーメンのメニューでも思うけど、こう色々調理をしても、チキンラーメンの味って主張してくるんだよね~
確かに、チキンラーメンが入っとる。

e0173645_23104453.jpg

うー食べた食べた。
鶏、牛、鹿意外にも、馬や鯨料理もあるよん。
気になる人は是非。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:とり竹 本店
場所:池田市石橋2-12-11
時間:16:00~25:00(L.O.24:30)
電話:072-761-6475

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2015-04-11 07:39 | ・阪急石橋 居酒屋 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://cnonbe.exblog.jp/tb/22947456
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 雑色の銭湯「隆の湯」(大田区の... 蒲田の居酒屋「炭火とりやろう」 >>