石橋の居酒屋「きまぐれ智」

阪急石橋、国道176号線の阪大下交差点からすぐのところ。
以前、居酒屋「安里」があったところに、新たに居酒屋がオープンしている。
「家庭料理 きまぐれ智」だ。

e0173645_09362171.jpg

オープンしたての綺麗な店内が気持ちいい。
「安里」からの居抜きを利用しているので、入って左側に10席ほどのカウンター席があり、右手には4人掛けテーブルが3セットのお座敷のレイアウト。

メニューは、定番に加えて、店内に掲げられているホワイトボードにあるその日のおすすめ。
じゃあ、生ビール(中:420円)に、かつおのタタキ(500円)をもらおうかな。
青ねぎを散らして、全体にはたっぷりとわさび醤油がかかっている。かつおは、ぶ厚めにカットされていて、捌きたてのフレッシュ感を感じる味わいと、脂のノリが美味い!

e0173645_09472129.jpg

れんこんみそバター(300円)というのを頼んでみようかなぁ。
あ、これ美味しいなぁ。レンコンがシャキシャキとした食感なので、もっとさっぱりした味わいかと思ったんだけど、この味噌とバターの濃厚な風味とコクがしっかり味付けされている。いい肴だわ。

e0173645_09472434.jpg

そして、金目だい開き(500円)。
白身の味がしっかりして旨みたっぷりだな。日本酒がほしくなるな。

e0173645_09472917.jpg

砂ずり炒めは、小麦粉か何かをまぶしているのかな、表面にサクッと香ばしい食感。ここにバターのコクと、後からひりりとくる黒胡椒。
これ・・・ついつい箸が伸びる箸休めアイテムだな。料金いくらだったかな・・・300円か400円だったかと。

e0173645_09473189.jpg

おからコロッケも面白い。
サクッと衣の中にぎっしりなんだけど、おからだから甘い感じなのかなと思いきや、アジアな光景を想起させる独特なスパイシーさが口に広がる。このまま食べてもしっかり味がついているし、ちょっとソースをつけてみても味が濃くなることはなく、バランスのとれた味わいに。
あーこれも、いくらだったかなぁ・・・350円くらいだったかな。後半、食べる方に専念してたわ。

e0173645_09473354.jpg

店の方もとってもいい感じで、お値段も良心的。ふらっと立ち寄って一杯引っ掛けるのに有難いお店ですな。
気になる人は是非~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:家庭料理 きまぐれ智
場所:豊中市待兼山町21-3
時間:17:00~24:00 日休
電話:090-5976-0756

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


by nonbe-cclass | 2015-04-05 11:26 | ・阪急石橋 居酒屋 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://cnonbe.exblog.jp/tb/22932422
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 蒲田の居酒屋「かぶら屋」 【お知らせ】大阪に戻ってまいりました >>