築地の洋食「豊ちゃん」

先日の築地市場。
普段は場外で飲み食いすることが多いけど、今回は場内に。牡蠣ラーメンを食べに来たんだよね。
その前に、場内を少し散策。豊洲への移転もあり、この光景もあと2年ほどで見納めになるんですな。場内で働く人達が忙しく動き回る中、観光客がそこかしこで散策をしている。

e0173645_10250187.jpg

え…まじか。
場内にある飲食棟、魚がし横丁なんだけど、なんじゃこの人の数。大混雑状態じゃないか。ありえん…

e0173645_10245132.jpg

もうひとつありえないのが、牡蠣ラーメンを食べようと思っていた「やじ満」が、この観光客でごった返している中、閉まっていたこと。こっちの方がまじか…泣

もう完全に口は牡蠣になっているので、牡蠣が食べられる店を探そう。
築地場内なので、さすがいくつもの店で牡蠣は扱っていたが、この馬鹿みたいに並んでいるところの後ろにつくほど、お腹は待ってくれない。

で、決めたのが、洋食の「豊ちゃん」だ。

e0173645_10251428.jpg

行列こそ無かったけど、店内はお客で賑わっている。厨房では、おやっさん連中が慌ただしく動いている。時に怒りながら、時にお客と絡みながら、次々料理を仕上げていく。
魅力あるメニューがたくさん並んでいるんだけど、ここは、浮気せずカキフライライス(1350円)を。味噌汁(100円)もつけてもらおう。

e0173645_10252446.jpg

丼飯と、カキフライがやって来た。
このカキフライ、今まで食べてきたのと牡蠣の粒の大きさがまるで違う。一瞬、「あれ、クリームコロッケじゃね?」と思うくらい。
衣は粗めで、ざっくざく食感が男前。

e0173645_10255926.jpg
e0173645_10262232.jpg

牡蠣にかぶりつくと、口の中にぐわっと潮の香りが広がる。本当に大きい牡蠣だわ。しっかり揚がっているのに、中の牡蠣は非常に瑞々しくて、牡蠣食べてる感がハンパない。美味い!

気になる人はぜひ。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:豊ちゃん
場所:東京都中央区築地5-2-1 築地市場1号館
時間:6:30〜14:30 日祝休、および、築地市場に準ずる
電話:03-3541-9062

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 グルメブログ
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2015-03-15 09:47 | ・食べ歩き(その他) | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://cnonbe.exblog.jp/tb/22879325
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 蒲田の居酒屋「炙り安」 銭湯「新呑川湯」(大田区の銭湯11) >>