蒲田の居酒屋「うえ山」

何の時だったかなぁ…蓮沼の銭湯帰りかな。
以前に、蓮沼から蒲田駅に向かって歩いている途中、ちょっと気になる店があった。外観の雰囲気からして、定食屋かなと思って近づいて暖簾をみると、「鳥から揚げ」って書いてある。満員御礼だし、美味いのかなぁ…

そう思いながら月日が流れたが、先日、暖簾をくぐってみた。
「うえ山」だ。

e0173645_08041183.jpg

初めて、この暖簾を見た時も思ったけど、この手書きな店名、そして、鳥の絵のゆるさがいい。

e0173645_08042776.jpg

少し遅めの時間、結構お客さんは入ってる感じなんだけど、予約することなくカウンター席に座ることが出来た。
座ったのはいいけど、お品書きはむしろドリンクの方が多いな…と思うくらい、シンプル。ほかの店でも串焼きとして提供されるネタがいくつか書いてあるんだけど、これはみな素揚げってことなのかしら。
せっかくなら、ほかの店にはないものを食べてみたいな…
鳥の素揚げセット(1400円)を注文してみる。

e0173645_08091942.jpg

生ビール(600円)が出てきた後、「もうここにあるものになりますけど」という話の後に、一品が出てきた。目の前に大皿で惣菜があるんだけど、お通しとしてこれを出してくれるんだね(席料(お通し)600円)。
一品は、切り干し大根のサラダ、鯖の味噌煮、イカスミ入りさきイカ。これだけで何杯飲めるよ…

e0173645_08041686.jpg
e0173645_08041913.jpg

チビチビやりながら待っていると…

「!」

なんでしょう、これからクリスマスパーティでも始まるのでしょうか。
ごっつい素揚げが出てきたぞ。間違いなく鳥ですよね、っていうフォルム。

e0173645_08042206.jpg

ムネとモモの部分ですな。
箸とか使って食べられるものでもないので、ここは豪快に手で持ってかぶりつくべし。
表面は、春巻きの皮を思わせる、軽快なパリパリ感を演出。ここだけでも美味いんだけど、この先に、ふっかふかで旨みたっぷりの瑞々しい鶏身がお目見え。美味い!

e0173645_08042412.jpg

あー食った食った。
鶏にかぶりつきたい人は是非。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:うえ山
場所:東京都大田区西蒲田7-59-1
時間:17:00~23:00 日祝休
電話:090-3572-8700

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2015-03-14 09:59 | 蒲田めぐり | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://cnonbe.exblog.jp/tb/22877007
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 銭湯「新呑川湯」(大田区の銭湯11) 蒲田の居酒屋「豚番長」 >>