荏原町の居酒屋「隼」

「街を散策していたら、いい感じの店を見つけちゃって」ということは、この店に限ってはないな。住宅街の中でも、少し路地に入ったところで、散策するような道にないんだよね。

隠れ処とも書いているな…「隼」だ。

e0173645_08593155.jpg

今回、天然温泉のある銭湯に入ろうと、荏原町駅が最寄りの「八幡湯」に行ったんだけど、銭湯帰りに一杯ひっかけようと調べていたら、この店に当たった。
あら、結構一杯な感じかしら…入れるかな。何とか、カウンター席に案内された。やりとりを聞いていると、やっぱり、常連客が多い感じだな。

さて、何にするかな。ここは、日本酒が良さそうだな。
酒は、店主お薦めの日本酒飲み比べセット(900円)にしようかな。3種類の日本酒を70mlで、ちょっとずつ。銘柄は「金龍」純米吟醸、「一の蔵」本醸造無鑑査、「高砂」純米

e0173645_09003367.jpg

富士宮市の富士高砂酒造「高砂」は、富士山の伏流水で仕込んだ酒で、料理を邪魔しない、口当たりの良いあっさりタイプ。
「一の蔵」本醸造無鑑査は辛口なんだけど、なんだろう、まろやかでいて嫌味がない、非常に落ち着いた酒だ。
そして、「金龍」、これは一の蔵のもう一つの隠し蔵「金龍蔵」で造られた限定モデル。数量が少ないため、杜氏と話さないと扱えないって話を聞いた。酸が少しきいて美味い!辛口で、控えめな吟醸香もグー。

e0173645_09003151.jpg

肴は、鳥ふじ殿堂メニューから、鳥ふじサラダ(250円)を。
同じ荏原町に、昭和42年創業の居酒屋「鳥ふじ」があるんだけど、その隠れ家的な感じでここに「隼」がオープンしている。なので、「鳥ふじ」の味をここでも楽しむことが出来る。

e0173645_09010605.jpg

お造りはいくつか単品メニューがあったんだけど、少しずつ盛合せてもらうことにした。勝浦のかつお、銚子のカジキマグロ、対馬の寒ブリ、そして、真タコ
どれも脂がほどよくのって美味いー

e0173645_09012167.jpg

あ…酒がなくなった。じゃあ、「刈穂」純米吟醸(400円)を。お、封開けですか、有難うございます。く~ウメー

e0173645_09013778.jpg

隣の女性客に、「ここのテリーヌ、おかあさんの手作りで美味しいわよ」と巻き込まれて、明太子のテリーヌ(450円)を。
ん!美味い!ひんやりねっとり、タラコ味が酒に合う~

e0173645_09014054.jpg

いやぁ、美味しい時間が過ごせたなぁ。
そして、お店の人もフレンドリー、隣のお客もフレンドリーで和やかな雰囲気も良かったね。
気になる人は是非~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:鳥ふじ隠れ処 隼
場所:東京都品川区中延6-1-26
時間:18:00~24:00 月、第2・第4日休
電話:03-6426-8441

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2015-03-10 07:00 | 居酒屋めぐり(東京) | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://cnonbe.exblog.jp/tb/22866866
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 蒲田の居酒屋「豚番長」 石橋の中華料理「長光」 >>