蒲田の居酒屋「とり元」

さてさて、焼鳥屋さんといっても、色んなスタイルがあるんだよねー
立ち飲みもあれば、渋い暖簾に煙もうもうの居酒屋タイプ…そんな中で、ちょっとお洒落に落ち着いた雰囲気で食べる店もあるんですな。
蒲田の焼鳥「とり元」だ。
頭を下げる低い引き戸の入口を入る。

e0173645_08174615.jpg

お、久々にみたな…じゃ、蒲田ハイボール(430円)にするか。
付き出しは、鶏とキムチのマヨネーズ和え。

e0173645_08174906.jpg

写真では分からないな…せせり(180円)は、かなり大振りで食べ応え十分。はつ(180円)は、見た目しっかりした食感のように思えるけど、ふわっと柔らか。皿に添えられる辛味噌でいただく。

e0173645_08175731.jpg

とりわさ(680円)。
ほぼ生でしっとりと。ダシがかかっていて、ここにワサビを溶く。けっこうなボリュームで、満足の一品だ。ウメー

e0173645_08175391.jpg
e0173645_08175536.jpg

はつ元(230円)はタレで。
このタレ、それほど甘くなく、香ばしい風味が引き立ってるな。グミグミ食感も抜群だ。

e0173645_08180018.jpg

ねぎま(230円)、柔らけー。噛むほどに旨みがじゅわっと広がる。
「とり元」の鶏は、宮崎の「霧島鶏」を使っているそうで、指定農家で丁寧に育てられたメス鶏だ。

e0173645_08180211.jpg

あー食べた食べた。
気になる人は是非。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:とり元
場所:東京都大田区蒲田5-3-3 丸栄ビル1F
時間:17:00~23:00(金土と祝前日は~26:00)不定休
電話:03-3730-8880

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2015-03-06 08:08 | ・蒲田めぐり | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://cnonbe.exblog.jp/tb/22856510
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 南六郷の銭湯「太平湯」(大田区... 大鳥居の銭湯「宝湯」(大田区の... >>