砂町銀座の鶏肉専門店「鳥光」

賑やかな商店街というのは、歩いているだけでワクワクするもんだ。
今回は、最寄りの西大島駅からでも、歩いて20分はかかるところにある砂町商店街だ。バスを利用すればいいんだろうけど、決して便利のいい場所ではないのに、なぜ、ここがこんなにも賑やかなのか本当に不思議だ。

e0173645_08120196.jpg

両サイドには、ちょっとしたスーパーもあれば個店も並んでいるんだけど、途中で道が狭くなって、より賑やか感が増す。

e0173645_08120715.jpg

この商店街に来たら、店の中で飲食するというよりは、色々買い食いしたくなるなぁ。おでんや惣菜など、次から次へと誘惑がやってくる。
お、鶏の店を発見。店先で焼いている焼鳥を買い求める人が列をなしている。
「鳥光」だ。

e0173645_08144395.jpg

この店を別の角度から見てみると、店の側面に冷蔵ケースを土台にしたカウンターがあって、ここで、立ち食いできるようになっている。

e0173645_08153655.jpg

精肉店だから、酒はもちろん扱っていない。残念、立ち飲みにはならないか…
とか思っていると、このカウンターの背後には、酒の自動販売機があるんだよね。そう、この店の隣が酒屋という、よくできた話になっている。

e0173645_08151349.jpg

焼酎ハイボールを買って、焼鳥をつまもうかな。
手羽先(150円)、上やきとり(130円)に、特別やきとり(180円)を。

e0173645_08145927.jpg
e0173645_08150215.jpg

手羽先は、サクッとではなく、カリッと揚げている。でも、鶏身はジューシーで柔らか。
そして、このねぎま的な…ねぎの代わりにししとうですな。おっと、これも身が柔らかい~甘辛いタレが美味いなぁ。
鶏身は、柔らかくてもしっかり肉質で満足感があるね。

砂町銀座に来たなら、是非、立ち飲みしてほしいですな。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:鳥光 本店
場所:東京都江東区北砂3-38-14
電話:03-3645-1637

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2015-02-05 22:36 | ・居酒屋めぐり(東京) | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://cnonbe.exblog.jp/tb/22784468
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 蒲田の居酒屋「立ち飲み 銀次郎」 蒲田の中華料理「金春本店」 >>