蓮沼の銭湯「はすぬま温泉」(大田区の銭湯43)

東急池上線は、蒲田駅から1駅の蓮沼駅。蒲田からでも、ぶらぶら歩いていける距離感だ。駅から線路沿いに歩いてすぐ、ここにも銭湯がある。

はすぬま温泉
だ。
この「水曜どうでしょう」みたいなゆるいフォント、そして、ひらがな名というのが、何だかやんわりとして入りやすいね。

e0173645_08155405.jpg

銭湯名に「温泉」が入っているように、ここも温泉銭湯なんだよね。

掃除の行き届いた、明るく清潔な脱衣所。
浴場に入ると…
最初に目に飛び込んできたのは、正面奥に見える壁画。タイル画なんだけど、色使いが濃く力強い絵なんだよね。日本の風景…岩肌がみえる山の間を流れる滝なんだけど、ぐっと迫ってくる感じだ。

浴槽は、奥と右手に続くL字。
その手前のカランは18、あ…ここはボディソープ、シャンプーが備え付けだ。

右手の浴槽に、水風呂と源泉。広めで嬉しいな。源泉の泉質は、ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩冷鉱泉で、うっすらと黄色がかっている。ここも、周辺の黒湯とは違う温泉が出ているんですな。水風呂も100%源泉で、かけ流しだ。
湯のあたりが滑らかで、肌がすべすべするぞ。

奥の壁画下の浴槽は、ラドン泉の電気風呂とドゥリーミーバス。ドゥリーミーバスは、超音波水流が、腰だけでなく、ふくらはぎや足の裏などにも攻めてくるぞ。
あ、ここはサウナ利用も通常料金の中に含まれるのか。至れり尽くせりの銭湯ですな。

風呂上がりに、ハーブティーのサービスまであるのかぁ。
あと、大田区は秋田県美郷町と友好都市だそうで、ご当地のサイダーやお酒もあるぞ。

とても、心地いい銭湯なので、気になる人は是非。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:はすぬま温泉
場所:東京都大田区西蒲田6-16-11
時間:15:00~25:00 火休
電話:03-3734-0081

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 ぶらり旅
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2015-01-31 09:51 |  L 大田区の銭湯 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://cnonbe.exblog.jp/tb/22769840
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 蒲田の居酒屋「立呑 絶好鳥」 蒲田の居酒屋「ありの」 >>