川崎のラーメン「ラーメン 鳥竹」

ちょっと前の話。

この一画、大きなマンションでも建つのかなぁ。結構な敷地なので、再開発かな。
みると、周辺にはマンションが建ち並んでいるんだけど、ここだけ、一部古い建物が残っている。敷地を囲うように目隠しがされてはいるが、具体的に工事が進んでいる気配はない。

e0173645_08473538.jpg

その敷地を分断するように歩行者道路が確保されているんだけど、その入口部分に「ラーメン鳥竹」の案内が…

その歩行者道路を歩くと、どこをどうとっても不自然な形でラーメン店があった。明らかに、この土地をめぐってモメモメしている感じだよな。
その佇まいにも驚くが、ラーメンの価格が220円という破格値…

e0173645_08473801.jpg

入るの勇気いるな…ま、チャレンジしてみるか。
京急川崎にある「ラーメン鳥竹」だ

外観からも想像に難くないが、店内はカウンター5席のみ。

e0173645_08474178.jpg

入ってしまえば全然普通の感じで、へんこなおやっさんでも出てくるのかと思えば、若いお兄さんが切り盛りをしている。
ま、一つ、すんごい気になるところがあるとすれば、カウンターから厨房がまったく見えないように、布で完全シャットアウト状態にしているところかな。

さて、メニューはラーメンのみ。
他には、缶ビール・缶チューハイ、つまみにベビースターラーメンがある。
ラーメン(220円)を注文しよう。

e0173645_08474210.jpg

220円ではあるけど、ちゃんとしたラーメンが出てくる。
どうなんだろう、インスタントなのかなぁ…麺は多加水の丸麺。スープはしっかり醤油で、ごま油がきいてるぞ。この黒胡椒もアクセントだ。
トッピングには、ゆで卵、青梗菜、もやしに海苔。これ、仮にインスタントだとしても、これで220円は安すぎるよな。

e0173645_08474418.jpg

ここからは全部は見えないんだけど、「公示書」がいくつも壁に掲げられている。
細かいことは分からないけど、要は、この場所の所有なのか営業の権利なのかが、きちんと認められているという内容だな。外の雰囲気、この立地状況からして、相当揉めている感じはしたが、果たして、そんなところだったな。
調べてみたら「川崎案件」と称される、かなり泥沼な地上げ係争地なようですな。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:ラーメン 鳥竹
場所:川崎市川崎区東田町9-3
時間:11:30~20:00 土休

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 グルメブログ
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2014-12-10 21:39 | ・食べ歩き(ラーメン) | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://cnonbe.exblog.jp/tb/22639479
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 恵比寿のイタリアン「庖Crea... 池上本門寺・くず餅食べ比べ! >>