矢口渡の居酒屋「鳥勢」

ここのところ、銭湯に行ったら、なぜかその日だけ休みみたいな罰ゲームを受ける。それも、結構、駅からてくてく歩いた時に限ってなんだよな…もう、この金曜日は最悪だった。
仕事から帰って、東急多摩川線矢口渡駅から近い銭湯「草津湯」に行こうと思い、蒲田から、環八通りをひたすら歩いて行ったわけ。20分以上歩いてようやくたどり着いたと思ったら、まさかの休み。定休日が不定休の怖さだわ。

で、悲惨なのは、
そこから東急多摩川線を跨いで、今度は多摩川そばの「一乃湯」を目指して、また20分くらい歩いたわけ。そしたら、銭湯が見つけられない。だいぶと周辺を探したけど見つけられず断念。こんなん初めてやわ。後で調べたら、廃業してた東京都公衆浴場業生活衛生同業組合が発行している「東京銭湯ぶらり湯めぐりマップ」見ながらだったんだけど、直近の廃業まではフォローできないからなぁ。

もう、クタクタだわ…

「一乃湯」に向かう途中、東急多摩川線を跨いで、矢口渡駅前の商店街を歩いた時に1軒気になる店があった。銭湯帰り、もしまだ開いてたら入ってみようと思っていた。ま、結果、風呂に入れなかったので、ここで疲れを癒すことになるんだけど。

大衆酒場「鳥勢」だ。
店先で焼鳥を焼き、隣に渋い青暖簾。この光景がたまらん。

e0173645_12380576.jpg

22時15分を回ってるしな…店に入ると、23時までの営業ということで了解。
というか、カウンター10席程度、 座敷20~30人くらいの店内なんだけど満員御礼で、カウンター席に何とか座れた。そこは普通、席じゃないよね的な、入口側の角っこに無理やり場所をキープ。

とりあえず、角ハイボール(350円)。お通し(210円)は、玉こんにゃくだ。

e0173645_12381549.jpg
e0173645_12380818.jpg

すごいメニューの量だな…しかも、お手頃な料金なのが嬉しい。
さて、まずはお造りもらおうかな。
ワラサ(450円)。艶やかですなぁ。しっとり滑らかな舌触りで、あっさり癖なくてうまい。

e0173645_12381150.jpg

焼鳥を頼もうと思って、トリネギ(120円)、ハツ(100円)、カシラ(100円)を注文したら、「5本からなんです」といわれたので、え?「秋吉」みたいに1アイテム5本単位かと思ったら、そうじゃなくて、焼鳥は5本以上の注文ということだったので、手羽先(100円)、スナギモ(120円)を追加でお願いする。

e0173645_12381350.jpg

あら、なかなかボリューミーだぞ。粒が大きいや。竹串と金属串とあるんだね。
全部、塩でもらったんだけど、塩加減がもー絶妙。どれも、かなりもぐもぐ出来る食べ応え。
トリネギの白ネギが焼き香ばしく、歯ごたえシャキシャキで美味い!

あとは、ながらみ貝(550円)。最近、とんねるずのノリさんの大好物としても知られているよね。

e0173645_12381727.jpg

別に、1人だからしゃべってないけど、無口になるアイテムだ。楊枝でひたすら、巻貝から身をつついて取り出す。殻でなく、楊枝で刺した身の方をくるくる回すとうまくとれる。
あーうまい。酒が進む~

店の人がみな温かいんだよね、人気な理由が分かるわ。
気になる人は是非~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:鳥勢
場所:東京都大田区多摩川1-20-12
時間:11:00~13:00、17:00~23:00 日祝休
電話:03-3750-2462

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2014-11-09 14:31 | ・居酒屋めぐり(東京) | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://cnonbe.exblog.jp/tb/22554491
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 川崎の居酒屋「丸大ホール」 御徒町の銭湯「燕湯」 >>