「丹波篠山味まつり」と黒枝豆

先週末、関西でのスーパー台風の影響は、13日(月)に入ってからだった。そのため、3連休の開催予定だった各所のイベントは、11日(土)・12日(日)への縮小変更が目立った。

「篠山味まつり」もその例にもれなかったが、12日(日)に黒枝豆を求めてやってきた。メイン会場である篠山城跡周辺にたどり着いても、車が止められない。結局、1kmほど離れた篠山川河川敷の臨時駐車場に止めて歩くことになった。

河川敷からメイン会場に向かって歩くと、すぐに河原町地区に入る。ここに河原町妻入商家群があり、なかなかの観光客で賑わっている。ちょっと、ぶらつこう。
黒枝豆を買いに来たんだけど、現地でもつまめるならつまんどかないと。あ、100円で売ってるやん、これ買って食べながら歩こう。

e0173645_07183516.jpg
e0173645_07183819.jpg

雰囲気のある街並み散策で油断していたら、メイン会場近くの通りに来ると、ものごっつい人に行く手を阻まれる。

e0173645_07295796.jpg

このイベントに来ると、篠山の自然の恵みと、秋の味覚が存分に体感できるのが嬉しい。なんか、わくわくするもんね。栗に松茸、山の芋。篠山らしく猪肉を使った露店も数多く出店している。

e0173645_08015661.jpg
e0173645_07300728.jpg

今回、初めて食べたのが、「三福」の軒先で販売していた、枝豆入り飛天(130円)。屋久島のトビウオとむろあじのすり身に、篠山のごぼう・人参、そして、黒枝豆を入れた贅沢なさつま揚げ風天ぷら。
その場で、揚げながら販売をしているので、誰が買っても、激熱をお見舞いされるぞ。
このね、はんぺんのようなふわっと軽い食感の中に、歯ごたえのいい野菜が非常に心地いい。美味い!

e0173645_07300509.jpg

ん?
台風の影響って、こんな形でも出るのかしら…
開催期間が1日前倒しになったことを受けて、何とか売りさばかないといけないのかな。クワガタが、たたき売りにあってる(笑)

e0173645_07295974.jpg

さてさて、肝心の黒枝豆だけど、
今回もおじゃましたのは、「和田栄」。黒枝豆は、色んな店、そして、道路の道端でもガンガンに販売をしているんだけど、中でも、川北産ブランドが一目置かれる存在。その川北産ブランドの中でも、どの生産者が作っているかでチョイスするお客さんもいるそうで。
お店の方からおススメしてもらった、川北産岸田宣久氏作の黒枝豆をゲット。

e0173645_07300386.jpg

我が家は、Jr.が無類の枝豆好きで、その両親が無類の酒好き。そんなもん、一束では足りん…ま、こうなるわけで、食べ比べも含めて、他でも探してみよう。

で、来たのが、小田垣商店
小田垣商店の登録商標「丹波の黒さや」を購入。

e0173645_07295188.jpg
e0173645_07295368.jpg

そして、最後は、川北エリア現地入り
どうよ、この枝豆畑。

e0173645_08545910.jpg
e0173645_08550293.jpg

この大きな看板のたもとで、黒枝豆を販売しているテントを発見。
わー、しっかり大粒な黒枝豆ですなぁ。現地で買う方が、ちょっとお安いかな。

e0173645_08550481.jpg
e0173645_08550681.jpg

食べ比べが楽しみだ。
イベントは終わったけど、黒枝豆は10月いっぱい買えるから、ドライブがてら篠山に是非~

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 ぶらり旅
にほんブログ村 グルメブログ
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2014-10-19 09:11 | 旅・街散策・遊びスポット | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://cnonbe.exblog.jp/tb/22485498
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 蒲田の銭湯「第二日の出湯・大田... 新丸子の中華料理「三ちゃん食堂」 >>