新丸子の中華料理「三ちゃん食堂」

土曜日、朝から電車に揺られて新丸子。
ドラマ「孤独のグルメ2」で登場して良さ気だったので、昼酒でも楽しむかと「三ちゃん食堂」にやってきた。

e0173645_07561648.jpg

店は12時に開店。その少し前にやってくると、すでに数名が並んでいた。
時間になると、「中華料理」の暖簾が掛けられ、なだれ込むように客が店内に入るわけだが、c級呑兵衛はそのまま奥まで進んで、カウンター席に腰を掛ける。

街の大衆食堂的な雰囲気だが、結構大箱で、カウンター6席、テーブル席は長机にして3列、1島18人座れるから、テーブル席だけで54人は座れる。
開店前はそんなに並んでなかったのに、開店後10分ほどで、店内が満席になってしまった。

それにしても、メニューの数がすごいな…暖簾には中華料理と書いてあったけど、それ以外にも、かなりの居酒屋メニューが炸裂している。メニュー確認だけで、結構時間かかるわ。

e0173645_07562013.jpg

つぶ貝(500円)からもらおうかな。ま、出だしから、全く中華料理関係ないんだけど。
なかなかのボリュームで、このいい噛みごたえがたまらんわね。

e0173645_07562461.jpg

酒はトリスハイボール(300円)。
ガンガンに飲んで、ガンガンに食べたいムードたっぷりの店内。ホールを2人で切り盛りしているんだけど、手際の良さ以上のキャパだけに、「すいませーん!」「ビールちょーだーい!」の声がいたるところで飛び交う。この活気も酒を進ませるんだよなぁ。ていうか、これは、完全に中華料理のノリではないな。

e0173645_07562203.jpg

さて、中華な感じなところを一品。
これは、「孤独のグルメ」でも紹介された、ネギ肉イタメ(600円)。
たっぷりの、白ネギと玉ねぎのシャキシャキ感と甘みが最高。軽いとろみがついているんだけど、この塩胡椒と醤油加減が絶妙だ。
この味だけで、ご飯がめちゃくちゃ進むことは間違いない。今回、ご飯は食べてないので、その分、酒が進んでしまうことなる。

e0173645_07562687.jpg

これだけ、ひっきりなしの注文があるのに、意外といいスピード感で出てくるんだよな。

みょうが天ぷら(250円)もいただいちゃおうかな。みょうが好きなのよね~
この一品も、「孤独のグルメ」五郎's セレクションであったよね。スライスしたみょうがじゃなくて、丸々コロンとした大振りのみょうがを、ふわっと衣と共に。シャキシャキ感と独特の風味を、真正面から受け止めることが出来るぞ。

e0173645_07562909.jpg

何かねー、この雰囲気に完全に飲み込まれてるな…妙に、ハムエッグ(280円)に惹かれてオーダー。
結構厚めのハムの上に、半熟卵が2個。こりゃ美味い~!

e0173645_07562755.jpg

確かに、居酒屋モードな店であることは間違いない。でも、純粋に定食や丼を食べに来ている客も実は多くて、これをどちらがどうとかという区切りが一切なく、渾然一体となっているところがまたグー。

しめて、2330円か。満足満足。
気になる人は是非。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:三ちゃん食堂
場所:川崎市中原区新丸子町733
時間:12:00~20:15 水休
電話:044-722-2863

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2014-10-16 22:27 | ・居酒屋めぐり(東京) | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://cnonbe.exblog.jp/tb/22479445
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 「丹波篠山味まつり」と黒枝豆 六郷土手の銭湯「六郷温泉」 >>