東京のタイ料理「沌」

そういや、エスニック料理最近食べてないなぁ。東京駅周辺でランチできるところ、どこかないかな。

調べてみると、東京駅に隣接するパシフィック・センチュリー・プレイス丸の内の中にあったので、行ってみることにした。
ビル地下に、派手な装飾の店を発見。タイ料理の「沌」だ。タイ料理の店で、漢字の店名ってあるのね。

e0173645_22461059.jpg

外観に負けず劣らず、店内もエスニックムードたっぷりですな。すんごい繁盛してて、案内されたのは8人席の丸テーブルで相席。テーブルの真ん中から天井へと延びる木…

さて、注文したのは相盛りランチ(1080円)。
相盛りというのは、ガパオガイとタイカレーの組み合わせだ。ガパオガイとは、ガパオはバジルのことで、ガイは鶏を意味するんだけど、鶏挽き肉のバジル炒めですな。カレーは、グリーン・レッド・イエローからチョイスできるぞ。
今回は、グリーンカレーをチョイス。

e0173645_22460877.jpg

きたきた。ライスに目玉焼きものってるぞ。
ガパオガイは、ミンチの肉肉した食感を楽しんでいると、後からピリッと程よい辛さがやって来る。特段、バジルの味が強いということではないんだけど、甘辛い味わいの中に、どことなく爽快な感じがやって来るのがそうなのかもしれない。

グリーンカレー、辛いんだけど好きなんだよねぇ~
鶏肉と茄子がごろごろっと入って食べ応え十分だ。この辛いのに、ココナッツミルクの甘さとコクがたまらんて。

タイ料理って、ほんと複雑な味だよねー、日本にはない味というか、やっぱり調味料やハーブは現地のものを使っているそうな。
エスニック料理が食べたいなと思った人は、是非~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:沌 丸の内PCP店
場所:東京都千代田区丸の内1-11-1
   パシフィック・センチュリー・プレイス丸の内B1F
時間:11:00~16:00、17:00~23:00(L.O.22:00)
   土日祝は、11:00~16:00、16:00~22:00(L.O.21:00)
電話:03-3217-3811

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 グルメブログ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2014-09-28 08:33 | 食べ歩き(エスニック) | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://cnonbe.exblog.jp/tb/22425430
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 蒲田の居酒屋「のんき屋」 蒲田の銭湯「蒲田温泉」(大田区... >>