赤羽の居酒屋「川栄」

まじか…朝11時に来て行列とは。

週末、ドラマ「孤独のグルメ」で登場した店に行ってみようと、電車にのって赤羽にやってきた。うなぎと焼鳥の店「川栄」だ。

店は、11時半からだったんだけど、11時には駅に着いちゃったので、現場確認だけしておこうと店に向かったら、げ、もう並んでんじゃん…
駅から近い、明店街という繁華街の中にある店だ。

e0173645_07485415.jpg

じゃあ、並んでおこうかな。
開店前に、何人ですか?と店の人が確認をしてくる。1階席、2階席…座敷もあるのか。何人で来ているかで、事前に振り分けているようだ。
結局、開店直前には30人程度の列が出来ちゃってたよ。

e0173645_07485813.jpg

c級呑兵衛は、1階席へと案内された。うなぎや鶏を焼くところの横を通り過ぎて、そのまま奥へ進むとテーブル席が見えた。なかなか、店内も渋いですなぁ。ドラマ「孤独のグルメ」の松重豊、久住昌之のサイン色紙がまぶしい。
他のサインをみてみると、随分と以前から色んな芸能人が来ているんだね。吉田類が放浪記ですでに2007年に来てるし、スポーツ選手も多いなぁ。…もともと人気店なところに、「孤独のグルメ」で拍車かけたみたいな。

e0173645_07490043.jpg

1階は、4人席テーブル3つに、2人席テーブル1つ。あれだけ並んでいたから、すぐに店内がいっぱいになるのかと思えば、一気に客を入れないのか…

さて、一通り注文を済ませて待っていると、付き出しが出てきた。合鴨ロースの燻製だ。おいおい、出だしからスモーク&ジューシーな逸品じゃあないか。朝11:30に言う話じゃないかもしれないが、これは酒が欠かせないわ。

e0173645_07490323.jpg

来た来た、珠鳥(ほろほろ鳥)のお刺身とたたきを一皿に、合わせ盛り(1200円)。ニンニク醤油でいただく。
ほー肉が柔らかいねぇ。むっちりしっとりとした食感で、噛むほどに滋味。あっさりしているんだけど、コクが出てくる。皮炙りもいい感じ。

e0173645_07490807.jpg

焼物は、1種類2本以上からとなっている。鶏は、岩手県産の五穀味鶏を使っているそうな。
ねぎ間(150円)から。わお、なかなかの大振りですな。あ、真ん中にはレバがはさまっているのか。タレはとろみがあるんだけど、意外とあっさり甘め。鶏身の風味がいいねえ。美味い!

e0173645_07490653.jpg

はつもと(150円)がこれまた、タレとの相性バッチリ。こりこり感と、ムニムニ感が同時に楽しめる歯ごたえ、最高。

e0173645_07491075.jpg

いや~落ち着いた雰囲気だったし、いい時間が過ごせたな。
気になる人は是非。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:川栄
場所:東京都北区赤羽1-19-16
時間:11:30~14:00、18:00~21:30(日祝は11:30~17:00)水休
電話:072-761-6803

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ) ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2014-09-26 07:57 | ・居酒屋めぐり(東京) | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://cnonbe.exblog.jp/tb/22419924
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 日本橋の天ぷら「天松」 蒲田の居酒屋「おみっちゃん」 >>