「舞鶴港とれとれセンター」で魚介三昧

この間、久々に舞鶴の道の駅「舞鶴港とれとれセンター」に行った。
昼頃から綾部の二王公園でパターゴルフをして、遅めのランチ狙いだ。

e0173645_14302332.jpg

海鮮市場では、新鮮な魚介を中心に海産物がずらっと並ぶ。市場の中を、ぷらぷらするだけで楽しい。
ずわいかにや、いか、天使のえびも売ってますなー

e0173645_14312649.jpg

この大きないかは、こういかかな。いからしくなくコロンコロンですな。

e0173645_14312829.jpg

見ているといつまでも見てるので・・・
ここは、やはり牡蠣でしょ。夏の岩牡蠣ね~舞鶴の育成岩がきが、夏の風物詩と言わんばかりに、軒先の一番いい場所で、ものすんごいアピールしてくる。やっぱり、でかい牡蠣ですなぁ。

その場で生牡蠣を食べることも出来るぞ。すでに殻をとってレモンまで添えてくれている。大きさによって、価格は異なるが、だいたい1000円くらいまでかな(C級呑兵衛が行ったのは5月頭なので、これから行く人は、ちょっと安くなっているといいね)。

e0173645_14313342.jpg
e0173645_14313132.jpg

でっぷりとした牡蠣を一気に頬張る。
濃厚なミルキーさよりも瑞々しく清々しい潮の香り、この食べ応えに泣ける。

e0173645_14313533.jpg

食前牡蠣をいただいたところで、遅めのランチ。
海鮮市場の中にある吉本水産「とれとれ寿司」に。

e0173645_14322660.jpg

ここで注文したのは、特選ちらし(税込1500円)。いくら、ウニも入っとりまっせ。本当は、踊りあわびの軍艦巻(1貫580円)も食べたかったんだけど、完売しちゃってた、残念。

e0173645_14322854.jpg

さて、特選ちらしをいただいた後は、再び市場散策に・・・食後のデザートに焼物いただきますか。ここの市場は、ご飯の入った丼もって、食べたい魚介をその場で捌いてもらって海鮮丼にすることもできるんだよね。あと、焼いてもらうこともできる。

e0173645_14330049.jpg

敷地内には、テーブル席があるので、食べたいものを注文して座って待っていると呼んでくれる。番号ではなく魚介の札を渡されるので、「いかさん~できました」みたいな感じになる。
車なのでアルコールは呑めないけど、ノンアルコールをガンガンいってやるー

e0173645_14330513.jpg


あかん、お腹一杯や・・・
これからは、海水浴やキャンプの季節ですな。日本海に出掛ける人は是非~

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 ぶらり旅
にほんブログ村 グルメブログ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


by nonbe-cclass | 2014-06-29 10:56 | 旅・街散策・遊びスポット | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://cnonbe.exblog.jp/tb/22154706
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 【お知らせ】関西のみなさまへ 川西能勢口の焼肉「勝っちゃん」 >>