難波の居酒屋「豊丸」

先日、吉本新喜劇、すっちーの新座長就任記念イベントがNGKであったので行って来たんだけど、その帰りのお話。
もう夕食タイムではあるんだけど、夕食前に軽くいっぱいひっかけたいところ。それを助長するかのように、商店街に「豊丸」の看板が。しかも、店先の水槽には、牡蠣が炸裂しとるやないか・・・

e0173645_07470228.jpg
e0173645_07470449.jpg

しゃーないな、入るか。
「豊丸」といえば、大阪市に本社をおく居酒屋で、以前、高槻店には行ったことがある。ショルダーに「屋台」とあるように、がっつりした店構えというよりは、立ち飲みのちょっと進化版くらいの椅子・テーブルだったりするので、気軽に入ることが出来る。

店のウリとして、やはりカキがあるんだけど・・・
カキ食べ放題(2時間1980円)がすんごい魅力だったんだけど、これ、同席している人全員が注文しなきゃならない。ま、食べ放題飲み放題って、そういうのあるけど、Jr.はそこまで食べないし、全員が注文するとなると我々ファミリーは無理だな。

しゃーない、本日の生ガキ(時価)を。時価ってあるけど、その日の仕入れによって若干変動するみたいで、べらぼーな値段がつくって話じゃない。
なかなか大振りのカキですな。

e0173645_07470830.jpg

刺身は、鮮魚三種盛り(980円)を。
でっぷり厚めのカットで、シマアジ・平目・スズキ。刺身は特別なものを除くと、単品500円前後でかなりのバリエーションがあるぞ。

e0173645_07470660.jpg

漁師のなめろう(490円)ももらっとこうかな。もちもちした食感がグー

e0173645_07471023.jpg

カキの食べ放題は諦めたが、カキのがんがん焼(8個1500円)を。
ガスコンロに鍋・・・カキの蒸焼きですな。あ・・・ジューシーだし、潮の香りがしてウメー

e0173645_07471388.jpg

何だかんだ食べてしまったな・・・さ、店出ますか。
気になる人は是非。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:難波 豊丸
場所:大阪市中央区難波3-2-14
時間:17:00~24:00(土日祝は12:00~)
電話:06-6636-7260

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ) ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2014-06-04 08:05 | 居酒屋めぐり(関西) | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://cnonbe.exblog.jp/tb/22078768
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 蛍池の焼肉「たかみ」 京都大原野の十輪寺 >>