三鷹のラーメン「中華そば みたか」

先日、小金井に用事があって、乗換駅の三鷹でお昼を食べることにした。
駅から少し南へ下ったところにある雑居ビル。地下にラーメン店があると思って下に降りる。
おっと・・・外から様子見て決めようと思ってたんだけど、様子も何も、階段を下りている途中で、全貌が明らかになってしまった。何かここまで来たら引き下がりにくい雰囲気だな(笑)

e0173645_11335089.jpg

ま、せっかく来たんだし、ここで食べて行こう。
「中華そば みたか」だ。

e0173645_11334851.jpg

コの字カウンターテーブルなんだけど、厨房との仕切りがなく距離がめちゃくちゃ近いので下手打てない(ま、何をするでもないんだけど)。

それにしても、ランチ時ながら、全員がラーメンを食べているわけじゃないんだな。瓶ビールにチャーシューなど、一杯ひっかけているわけ。うらやましい限りだ。これだけのスペースしかない店だから、回転率重視なのかなと思うところなんだけど・・・でも、常連も結構いるようで、このスタイルが店の特徴でもあるのかもしれないな。

目の前が大きな鍋だったので、次々とラーメンが仕上がっていくのを見ていたんだけど、注文したのはワンタン麺(600円)。

e0173645_11334791.jpg

中華そばという言葉が本当に似合うビジュアル。初めて来たのに、何か懐かしいものに出会った気さえする。

澄んだ茶色いスープは、鶏ガラ・豚骨ベースの醤油。「お~中華そば~」という味わいがバッチリなんだけど、加えて和テイストが半端ないな。全体的にはあっさりはしていると思うんだけど、味そのものは濃い目で深みがある。細かく刻んだネギもいいアクセントになっている。

ちょっと驚いたのは麺。これは、イメージしていた中華そばの麺とは少々違う。中太のストレート麺なんだんけど、色が何となしに・・・グレーなんですけど。蕎麦?と思っちゃうくらい。
少し硬め茹でなんけど、麺そのものは粉な感じが非常に強くモサモサするんだけど、めっちゃエッジが効いてコシがある。面白いなぁ。
メンマも歯ごたえ良くて美味いなぁ・・・そして、この透き通るワンタン。プルンプルンでめちゃうま。

いやあ、また食べたくなる一杯でしたな。気になる人は是非~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:中華そば みたか
場所:三鷹市下連雀3-27-9 ニューエミネンスB1F
時間:11:00~14:00、17:00~20:30 月、第1・3日休
電話:0422-71-6787

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebookC級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 グルメブログ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2014-05-25 09:28 | 食べ歩き(ラーメン) | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://cnonbe.exblog.jp/tb/22047075
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 十三の居酒屋「十三屋」 京都大原野の食事処「よしみね乃里」 >>