石橋の居酒屋「みつを」

C級呑兵衛は、今回が2回目になるかしら。
阪急石橋駅東口から、阪急箕面線の踏切を渡った先、薄暗い路地にお洒落な店構え。
「焼き鳥ダイニングバーみつを」だ。

e0173645_22493533.jpg

石橋には焼鳥店が数多くあれど、バースタイルは珍しいかな。ただ、カウンターだけでなく、テーブル席も充実しているので、落ち着いた店内ながら、客層はバラエティに富んでいるので、気軽に利用できると思うよ。

付きだしは、蒸鶏が入ったサラダ。
ピスタチオやカシューナッツもちりばめられているぞ。

e0173645_22485912.jpg

焼鳥のお店なんだけど、串焼きよりは皿盛りが基本かしら。
まずは、ねっく(420円)を塩で。一皿が2~3串分あるのね。お、歯ごたえしっかりで、噛むほどに旨味が出てきてウメー

e0173645_22490215.jpg

そして、ねぎみ(420円)。こちらも塩で。唐揚げ並みに、なかなか粒の大きい鶏身ですなぁ。白ねぎも美味そうだね~
お、しっかりした質感の鶏身。でも、もぐもぐするとジューシーですな。

e0173645_22490408.jpg

近江地鶏お刺身盛り合わせ(1400円)は、食べておきたいところだ。
新鮮なきも、こころ、ずり、もも、むねがドーン。つけだれも充実していて、ゴマ油、かき醤油、ごまだれ、ポン酢、梅が用意される。ずりのシャリシャリした歯ごたえ、はつのぷりっぷり感がたまらんわね。
日本酒が飲みたくなるわねー

e0173645_22490606.jpg
e0173645_22491858.jpg

手羽先(420円)も塩で注文、お・・・4本も盛られてきたぞ。アニマルにかぶりつく。塩加減が絶妙でウマウマやな。

e0173645_22492088.jpg

さて、皿盛りばかりかというと、そうでもなかったりする。ずり、こころ、つくね、皮、きもは串焼きになる。串は1本(130円)から注文できる。
ずりと、こころを。粒がでかい・・・特に、こころは刺身もいいが、この焼きも、ぷりぷり感満載でいい酒の肴だ。

e0173645_22492142.jpg
e0173645_22492422.jpg

ここで、日本一だと思うチキンバスケット(800円)がやってきた。
結構カリカリに揚げてある衣が軽快で脂っぽくなく、食べやすい。レモンの他、味噌マヨネーズ、マスタード出し醤油、おろしポン酢からつけだれをチョイスできる。さっぱりとおろしポン酢でいただくかな。

e0173645_22493007.jpg

最後は、鴨ですか。
合鴨ロース柚子胡椒(600円)。写真は3本あるけど、これ1皿2本で1本追加してもらったもの。
わお、脂のジュワッと感がたまらんな。しかも、他の炭火焼に比べて、炭炙りの風味が際立っている。美味いなぁ。

e0173645_22493331.jpg

あかん、完全に食べ過ぎた。
気になる人は是非~

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:焼き鳥ダイニングバー みつを
場所:池田市石橋2-15-31
時間:18:00~25:00
電話:072-763-2011

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています! facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ) ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2014-05-02 23:36 | 阪急石橋 焼鳥 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://cnonbe.exblog.jp/tb/21954828
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 讃岐うどんツアー16 ~ 池内 須坂の蕎麦「谷屋食堂」 >>