セントレア国際空港で「箸置き」と訓練飛行

先月中旬のおはなし。

「え?それだけの理由で行ったんですか?」
まぁ、そう問われると「そう」としか返せないんだけどね・・・

Jr.も飛行機が好きなので、セントレア中部国際空港へは時々出かけることがあるんだけど、
今回、セントレア中部国際空港に出掛けた理由は、「箸置き」を見たかったからだ。え?意味がわからない?じゃあ、話を進めていくね。

目当ての飛行機を目指して移動しているわけではないので、何となしに移動もゆるい・・・
新名神高速を経由して、亀山から東名阪自動車道に入ると、四日市にあるサービスエリア、御在所でちょっと休憩。

e0173645_10032416.jpg

「!」

トイレを済ませて、土産物を扱うエリアに来たんだけど、そこにいくつかのショップが並列されているのね。その中から、ペロリンキャンディーみたいな渦巻きが目に飛び込んできた。
その店は、「伊賀の里モクモク手づくりファーム」だ。へ~これ、ウィンナーなのか。

e0173645_10542306.jpg

どれも、手作りで美味しそうなので・・・よっしゃ、1つ買ってみよ。
ぐるぐるウィンナー(500円)。地元三重県産の豚肉を使ったウィンナーなんだけど、その長さナント全長80㎝
あ、美味い!
皮が結構いい感じでパリッとなるし、肉の脂がジュワーっと溢れ出て、ジューシー。

e0173645_10033825.jpg

何だかんだで、正午じゃん・・・
とりあえず、セントレア中部国際空港に到着したので、「箸置き」を見に行くか。
ターミナルの中で、イベントが開催されていて、その中に、飛行機を模した箸置きが販売されているという情報をインターネットで見つけたんだけど、期間を見ると、もう終わりのタイミングだったので、慌てて来たというわけ。

e0173645_10322176.jpg
e0173645_11103623.jpg
e0173645_11103516.jpg

わざわざ、箸置きのために、空港や格納庫のジオラマを作っている(笑)
単純に飛行機の形をした箸置きではなく、ちゃんと国内外の航空会社の塗装にしてあるんだよね。しかも、ドリームリフターや政府専用機、スペースシャトルまであるし。あと、販売はしてなかったけど、ドリームリフターの機体が開いているバージョンもあって爆笑した。

販売をしていた人がめちゃ気さくで、話が盛り上がる。「実は、この格納庫の中にですね・・・」と嬉しそうに格納庫を開けると、ブルーインパルスや戦闘機が並んでいたり。この人、絶対飛行機好きな人やわ。
こんな感じだったんだけど、実はこの箸置き、美濃焼。しかも、この販売している人が、岐阜は多治見の「吉窯」伝統工芸士、加藤吉夫さんだった。
ドリームリフター、B787初号機塗装、ブルーインパルスをお土産に買って帰ることにした。

ま、このままで帰るはずもなく、展望デッキへ。
「昼になってるし、特段、珍しいものもなく面白くないやろ」と思っていたんだけど、サプライズがあった。
実は、空港に来る手前の所で、「あれ?なんであんなところに飛行機が飛んでるんだ?」と車の中で話していた。明らかに離発着の経路ではなく、しかも低い位置を旋回しているんだよね。

デッキに来てみたら、ANAが訓練飛行をしていることが分かった。
まじか・・・iphoneしか録画できるものないじゃん。とりあえず、遠いけど録画しよ。
いったん着陸してそのまま離陸するタッチアンドゴーと、




着陸するように見せかけて、着陸せずにそのまま飛んでいくゴーアラウンド




セントレアで訓練飛行を時々やっているというのは知っていたけど、今回、初めて見ることができた。
さ、このまま大阪に帰るのももったいなし、どっか、温泉にでも入って帰るか(これは、別にブログで書きますー)。

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています! facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 ぶらり旅 ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


by nonbe-cclass | 2014-03-15 11:59 | ・旅・街散策・遊びスポット | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://cnonbe.exblog.jp/tb/21786007
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 木曽岬町の温泉「ゴールデンラン... 石橋の居酒屋「金まる屋」 >>