「エアーフェスタ2013」~食の暴走 那覇2泊3日(10)

食の暴走 那覇2泊3日も3日目。
初日、豪雨に始まった今回の旅だが、終始、どんよりとした暗い雲が空を覆って、殆ど晴れ間見ず仕舞だな・・・

沖縄ホテルで朝食バイキングを済ませ、一行が向かった先は、航空自衛隊那覇基地
実は、初日に那覇市内を車で移動している時に、今日、航空ショーがあるという告知看板を目にしたわけ。細かい観光スケジュールを消えていない我々は、これに行こうという話に収まっていた。

「エアーフェスタ2013」会場は、午前中はまだマシだったけど、お昼前後になると、人がわっさーと押し寄せた。

e0173645_10553622.jpg

昨年、小松で航空ショーを体験しているので、あの猛烈な人混みを考えると、今回は全然余裕な感じもするが、こうしたイベントは、どこであっても本当に幅広い層に支持されてるんですなぁ。

那覇空港は、小松空港に同じく民間機・航空自衛隊で滑走路が共用なんだけど、小松空港と違うのは、管制が航空自衛隊ではなく、国土交通省が担っている点。ま、いずれにしても、民間機と戦闘機が一緒に見られる空港なわけ。
で、那覇空港って、実際に来て思ったけど、すんごい離発着数が多い。航空会社も多く、見ていて退屈しないや。

e0173645_10383955.jpg
e0173645_11151997.jpg
e0173645_11152885.jpg
e0173645_11171332.jpg

展示も充実しているなぁ。ここは言葉で書くより、写真だよね。
まずは、F-2。青の濃紺迷彩色が、渋い!

e0173645_11184025.jpg

これは、T-4。ブルーインパルスでも使用されたタイプだけど、これはレッドドルフィン。鼻先が丸っこいので、確かにイルカのようですな。

e0173645_10383854.jpg

RF-4E。通称、ファントムⅡ。

e0173645_11184749.jpg

UH-60JA(ブラックホーク)に、CH-47チヌーク

e0173645_11363022.jpg
e0173645_11363255.jpg

タンデムローターのCH-47チヌーク…で、でかいヘリコプターだなぁ。これ、前部から乗って、実際に中に入ることが出来たぞ。ま、がらんとした空洞だけどね。

e0173645_11420428.jpg

戦闘機以外にも、地上から航空機を撃墜するミサイル「ペトリオット」をはじめ、武装品の展示や装填実演なども行われている。

e0173645_11383070.jpg
e0173645_11383247.jpg
e0173645_14204488.jpg
e0173645_11383785.jpg

そして、精悍な顔が並ぶブルーインパルス。まさか、小松以降、また見ることが出来るとは思わなかったなぁ~

e0173645_11392385.jpg

8時に開場してから、地上展示だけでなく、午前中に集中して飛行展示も目白押しだな。午後からは、ブルーインパルスのアクロバット飛行がスタンバイしている。
やはり、F-15機動飛行や、F-15・T-4混成航過飛行が見もの。くー相変わらず、この腹にズシンとくる爆音がいいねぇ。

e0173645_11392504.jpg
e0173645_14342781.jpg
e0173645_11400735.jpg
e0173645_14343456.jpg

いやぁ見応え十分。しかし、ここでまさかの…

我々一行は、一番の目玉である、午後からのブルーインパルスアクロバット飛行を見ずして、この場を引き上げることにした。

続く。

e0173645_14342544.jpg


【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています! facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!

にほんブログ村 ぶらり旅 ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2014-01-25 14:52 | 旅・街散策・遊びスポット | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://cnonbe.exblog.jp/tb/21609996
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 「R&W」「田舎」「壺屋やちむ... 石橋の居酒屋「神の」 >>