石橋の居酒屋「みやぎ屋」

年明けての初詣帰り、石橋に戻って来ても、さすがに元日早々から営業をしている店は少ないな。

e0173645_07565387.jpg

そうは言っても、年末まで信州にいたから家にはなーんにもないし…そんな中、路地の奥に明るい光が。助かった。
「みやぎ屋」だ。

e0173645_07463842.jpg

わお、満員御礼ですな。考えることはみんな一緒かぁ。
カウンターに腰をかけて、ドリンクの注文をしようとしたら、「ふるまい酒がありますので。泡盛か日本酒どちらにしますか?」
沖縄料理中心の店なので、泡盛は分るんだけど、とりあえず最初は日本酒で行こうかな。

e0173645_07464077.jpg

壁にかかるホワイトボードのメニューを眺めながら、いつも、ちょっとしたお造りを頼んだりするんだけど、ん?祝い盛り12種(1500円)なんてあるな。何だ何だ、お頭つきかな?と妄想しながら、迷うことなくそれを注文した。

「あ…」

そうだね、C級呑兵衛が勝手にお造りだと思い込んでいたんだよね、これは。
お正月に合わせた、おせちのように、縁起の良い盛り合わせだった

e0173645_07464218.jpg
 
覆う葉を取ると、福福しい彩の料理が姿を現す。
くわい、人参、田作り、黒豆、伊達巻、有頭海老、数の子、蒲鉾、いくら、器に盛り切れず、別の小皿に鱈、角煮。
造りではなかったけれど、今年は、うちでおせちを用意しなかったので有難い。ほんなもん、これ食べ出したら、すぐ日本酒なくなってまうわ。

e0173645_07464425.jpg

酒は泡盛へ・・・古酒「瑞泉」の43度。瑠璃色のグラスにたっぷりと。く~ウメー
ちょっと、塩っけが恋しくなったので、キンキ塩焼き(750円)を。身がプリッとはじける。ホクホクで美味い!

e0173645_07465194.jpg
e0173645_07464925.jpg

店がオープンして暫くして、スタッフリソースの問題から、ホルモンメニューが注文できないことがあった。
でも、いま、いくつかのホルモンメニューが注文できるようになっているのね(C級呑兵衛も久々なので、知らなかっただけかも)。ずりのニンニク炒め。濃厚な味付けが、また酒を進めてしまう。

e0173645_07465358.jpg

年明け早々、めでたい料理と酒の肴で満足満足。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:みやぎ屋
場所:池田市石橋1-12-22
時間:11:00~24:00(L.O.23:30)
電話:072-760-4129

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています!
facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
実は最近、ブログ・twitterとは別の小ネタをちょくちょく出しています笑

にほんブログ村 居酒屋料理(グルメ)

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2014-01-09 22:10 | ・阪急石橋 居酒屋 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://cnonbe.exblog.jp/tb/21549602
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 「おきなわワールド 文化王国・... 沖縄そば「屋宜家」~食の暴走 ... >>