沖縄そば「とらや」~食の暴走 那覇2泊3日(1)

毎年恒例の忘年会旅行、今年は冬の沖縄と決まった。 ま、旅を楽しむメンバーだからいいんだけど、朝4時過ぎの集合はさすがに寝る時間がない。関西国際空港7時発のPeachだったが、機内で爆睡し、気が付けば那覇空港に到着していた。

e0173645_08353334.jpg
 
滑走路に着陸してから、他の旅客機が駐機しているターミナルを横目に、飛行機は随分と奥へ奥へと進んでいく。まじか?と思ったが、貨物ターミナルが降り口だった。やっつけ仕事的な施設内の雰囲気・・・あまり歓迎されてない感じ(笑)。LCCはまだまだこんな扱いなのね。

e0173645_08422309.jpg
 
南国ムードな空港ですな。
そこまでは良かったんだけど、ちょっと雲行きが怪しいなぁ。

e0173645_08461715.jpg

レンタカーを借りるのに、ここから送迎バスで移動。
で、レンタカーの手続きをしていると、どしゃぶりどころか、ちょっとした嵐だ。
沖縄来て早々、いい歓迎ぶりじゃないかぁ。

e0173645_08504671.jpg

こりゃ、とても観光どころじゃないな…
ま、とりあえず、何だかんだしている間に昼近くなって来てるし、何か食べるか。
車で、少しだけ走ったところにある沖縄そばの店「とらや」にやってきた。

e0173645_07563615.jpg

あ、営業時間5分前か…ちょっと待って中に入る。

e0173645_07563858.jpg

座敷にあがって…ほー、メニューはシンプルに、本ソーキそばか沖縄そばか。沖縄そばは、ばら肉がのっているのか。じゃあ、沖縄そばにしてみようかな。平日の定食メニューになっていたので、おそばにごはんもの…五目じゅうしいをチョイス。そばのボリュームは大中小から選び、麺は中細麺、平麺いずれかを選べる。
沖縄そばセット(中:630円)。

e0173645_07564066.jpg

沖縄そばと聞くと、平麺のイメージがあったんだけど、この店では、中細麺を勧められた。店内に麺場もあるオリジナル麺なんだけど、ここの麺の特徴は、戦前の伝統的な製法で、かん水の代わりにがじゅまるなどの木灰を水に入れて、その上澄みを利用している。手間暇かかるけど、ミネラル豊富なんだって。
思ったよりも、しっかり固めの食感が印象的。それでいて、表面が滑らかで喉ごしがとってもいい。なるほど、この固さだと、平麺だと少しごわつくかも。
おっ!ダシがウメー!!全体的にはあっさり仕上がっているんだけど、このずっと飲んでいたい系のしっかり味がたまらん。途中から、島唐辛子を入れて味をぐっと引き締めると、また、違った楽しみ方が出来る。

いや~嵐の中のオアシス、出だしからヒットですな。
これから、どう観光するか…先の見えない那覇旅行が始まった。

続く。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:とらや
場所:那覇市赤嶺1-5-14 金城ビル1F
時間:11:00~20:00 第1・第3火休
電話:098-858-2077

  【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています! facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!

にほんブログ村 ぶらり旅
にほんブログ村 グルメブログ ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2013-12-27 08:02 | 旅・街散策・遊びスポット | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://cnonbe.exblog.jp/tb/21482923
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 京橋の居酒屋「徳田酒店」 千駄木のラーメン「博多ラーメン屋台」 >>