新橋の中華料理「沸騰漁府」

先月、東京出張の際、新橋でさっとランチを。
新橋だと、うまい魚料理の定食が食べられるので、いっつもそれ狙いなんだけど、今回は、あまり時間もないので、駅から近場で中華を。
わ、何かすごい店名だな…と思い、ここに決めた。
四川料理の「沸騰漁府」だ。

e0173645_12070195.jpg

四川料理の店で、メニューの筆頭に「麻婆豆腐」と書かれると、どうにもその定食に惹かれるんだけど、ここは頑として、ピーマンと豚肉の細切り炒め(800円)を。いわゆる青椒肉絲(チンジャオロウスー)ですな。

e0173645_12070301.jpg

時々、無性に食べたくなるわけよ、青椒肉絲。そんな時に、食べてもなかなか減らない嬉しいボリューム感。
あー美味い。ご飯がご飯が進む君だ。青椒肉絲って、四川料理になるのかしら…これ、醤油風味が比較的勝っているので、甘辛くないのがいいや。あと、ピーマンと筍のシャキシャキ歯ごたえがグー。

e0173645_12070558.jpg

この店で何が驚いたって、C級呑兵衛以外の店員・客全てが中国人になったこと。客が入ってくる段階で、人数なり確認をやりとりするところでネイティブな雰囲気が炸裂するからすぐ分かるって。挙句の果てには、食べてる最中、会計をするグループがいて、その一人が「食べたものが、メニューに書いてあるのと料金が違う」という感じで、もめちゃいないが暫くやりとりが続いてた・・・なんか、ホントに現地にいる感じだった。
近くには他にも中華料理の店はあると思うけど、味付けが、日本人向けの味付けじゃないのかな。これだけ、中国人が集まる店とは…

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:沸騰漁府
場所:東京都港区新橋3-2-1
時間:11:30~14:30、17:00~23:00
電話:03-3502-8828

【C級呑兵衛からのお知らせ】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■ ●C級呑兵衛facebook
C級呑兵衛facebookでは、飛行機や鉄道の写真、グルメサブネタを掲載しています! facebookされている方はC級呑兵衛facebookに来ていただき、タイトル部分にあるぜひ「いいね!」ボタンをポチッとお願いします~!
にほんブログ村 グルメブログ ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

by nonbe-cclass | 2013-11-24 11:41 | ・食べ歩き(その他) | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://cnonbe.exblog.jp/tb/21364914
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 堺の「天下の台所 大起水産 海... 池田のラーメン「麺屋なかまる」 >>